一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [温泉・富士山]まずは富士山の紅葉ドライブなら ふふ 河口湖へ!!

VACATION

[温泉・富士山]まずは富士山の紅葉ドライブなら ふふ 河口湖へ!!

PR 2018.10.24

紅葉が美しい季節の到来!家族でのドライブ、東京から近くておすすめなのは富士山の麓。 そこでぜひ滞在していただきたいのがオープンしたばかりの「ふふ 河口湖」。 その魅力をご紹介します。

河口湖へ行く楽しみが増えた!新スモールラグジュアリー

fufu01

 

以前から紹介していた「ふふ 河口湖」が、10月1日にオープン。小誌・総編集長の大久保が訪れ、その感想をリポート。

河口湖近辺は富士山に始まり、子ども連れだと富士急ハイランドやアウトレット、サファリパークもあり絶好のドライブスポット。でも今までラグジュアリーな宿が正直なかった。
ここのよさは、自然と一体化したような開放的な空間や、館内のいろいろなところに木をあしらった什器が置いてあり温かみのある雰囲気。露天風呂付きの客室の宿ってお忍び系が多いけれど、ここは洗練された雰囲気と清々しいホスピタリティを感じさせて海外のリゾートのよう。
パパは食事やお酒、ママはスパ、なんて楽しみもあるから家族揃って大満足!

お料理

地産地消のお料理の数々。地元の肉や野菜、ハーブを使ったもの、甲州ワインなど富士山の麓って実はこんなに食材が豊かなんだ! と驚きの再発見がある素材を生かした料理ばかり。

ふふ2
ふふ3
子ども用のお料理もお願いできます。大人顔負けの献立は日替わり。
ふふ4
汁物は菊花仕立ての海老真丈は芽葱、柚子もたっぷりと。
ふふ5
地元産、山梨牛の香草焼き。4種類の調味料やワインソースでいただきます。
ふふ6
駿河湾の魚介類も献立に。焼き鮑と舞茸の天ぷら。
ふふ8
水菓子は薪アイスとフルーツのマリネにバジルソースをかけたもの。河口湖はハーブも名産です。夕食のメニューから(一例です)。
ふふ19

 

テラス

ふふ22
ロビーの前面に位置するウッドデッキはのんびり過ごすのにもってこい! 富士山が望めます。夜は焚火があり、お酒をいただいてくつろぐことも。自然と一体となれる心地よい空間。

部屋

ふふ21
すべての部屋が露天風呂付きなので家族一緒に入れます。
ふふ18
ふふ20
バルコニー付きの最上階のラグジュアリープレミアムスイートからは、富士山と河口湖面の両方が見られます。

ロビー

ふふ16
全面ガラス張りで外の緑とまるで一体化したようなロビー。目の前にはガーデンテラスが。

バー

ふふ15
一枚板のカウンターが美しいバー。お酒が豊富に揃っているのも魅力のひとつ。

大浴場

ふふ14
男女それぞれ大浴場があり、男湯にはドライサウナ、女湯にはミストサウナが完備。お風呂上がりにはドリンクやアイスが用意されています。



ふふ 河口湖

URL:https://www.fufukawaguchiko.jp/
☎0555-73-9573(予約)
山梨県南都留郡富士河口湖町河口字水口2211-1
料金:2名1室利用時の1名分料金4万5900円~(税・サービス料込、入湯税別)
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00

トヨダリョウ(人物)、冨樂和也(施設)/撮影
黒田 領/スタイリング
向後信行(JANEIRO)/ヘアメイク
早島芳恵/文

記事の一覧へ