一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 有名店のテイクアウトメニュー連載第20回 東京・町屋/イタリアン「かくれん穂"」

DINING

有名店のテイクアウトメニュー連載第20回 東京・町屋/イタリアン「かくれん穂"」

2020.09.25

新型コロナ感染a症が心配で家族で外出して食事はちょっとまだまだ心配という方、多いですよね。そこでおすすめなのが、グルメ有名店が始めたテイクアウトメニュー連載。グルメ通として知られている食作家の園山真希絵さんが実際に食べてレポート。女性ならではの視点でチョイスしたお店は、ママや子供たちの味覚にも間違いなし! 第20回目は町屋にある米粉専門店の「かくれん穂"」です。

「こんなに愛くるしくて可愛らしい店長さんがおもてなししてくれたら、間違いなくリピートしちゃうでしょ(^^)」って、店長の引間みずきさんにカメラを向けた瞬間、素直にそう思いました(^-^)

1

 

こちらは、そんな可愛すぎる引間さんが長年の研究の末に行き着いた生の米粉麺専門店ですが、自ら毎日現場に立ち、日々努力を惜しまず、より美味しく体想いな米粉麺やスイーツを生み出している姿にも心打たれます。
モチモチつるんつるん食感の生米粉パスタは、大盛りにしてもペロリとお腹に歓迎され、全くもたれません。愛情も大盛りで入ってるからでしょうか(o^^o)
その米粉パスタを自宅でも食べたい・大切な人にもプレゼントしたいと思っていたら、、、なんと嬉しいことに、テイクアウトをスタートなさったんです(≧∀≦)
しかも、「米粉パスタ」のみならず、100%米粉で作られた「米粉パン」や、有機野菜がたっぷり入った「サラダボウル」、お酒にも合う「牡蠣のオイル漬け」、クミンもきいた「キャロットラペ」etc...、どれも体にもお財布にも優しいハートフル料理が楽しめます。

1
海老の柚子塩パスタ700円。
2
旬の有機野菜たっぷりパスタ(ペペロンチーノ/醤油/ジェノベーゼ)800円。
3
米粉のパン(スライス3枚)200円。
4
有機野菜モリモリ!サラダボウル700円。
4
牡蠣のオイル煮5つ500円。
6
クミンキャロットラペ300円。

さらに、月に一度開催される「深夜カレー食堂」というカレーイベントの日限定で、その時のカレーもお持ち帰りできるとのこと。
今回は、「モツカレー」を頂きましたが、野菜の甘さとスパイスの辛味が際立ち、目には見えない力強さを兼ね備えた華麗なカレーでした(^^) まさに作り手さんそのものです。

9
5

日本の誇るべきお米の新たな素晴らしさを演出してくれる「かくれん穂"」さん、お米の稲穂が実るように、これからも美味しく実り続けてくれるはずです(^-^)

東京・町屋/イタリアン
「かくれん穂"」
Data

☎︎03-6458-2432
東京都荒川区町屋2-2-20斎藤ビル2階[月~木]
月曜〜木曜11:00~14:30、17:30~22:30
金曜11:00~14:30、17:30~24:00
土曜11:00~24:00
日曜・祝日11:00~21:30
定休日/無休

業界グルメ通・園山真希絵さん
紹介制飲食店「そのやま」経営者。自ら厨房に立ちながら、ゴーストレストランも手がけ、雑誌やTV出演・著書本出版・商品開発・講演会・料理教室や、メンタル心理カウンセラー・食育アドバイザー・ベビーシッター・六次産業・全国各地の親善大使も務める。

01

記事の一覧へ