一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 家族お出かけレストラン連載第9回 東京・銀座/和牛割烹「神戸牛割烹 銀座 美作」

RECOMMENDS

家族お出かけレストラン連載第9回 東京・銀座/和牛割烹「神戸牛割烹 銀座 美作」

2020.09.30

子供と一緒の外食選びは苦労するところ…で、家族でちょっとしたお出かけの時にピッタリのレストランをご紹介。パパの接待でも使えるようなクオリティ…料理も雰囲気も味もバッチリな基準で選びます!

3000円台〜1万円台まで!
銀座で気軽な価格でコースで
黒毛和牛、神戸牛がいただけます!

東京・銀座の並木通りから1本入った場所に、隠れ家的に店を構える「神戸牛割烹 銀座 美作」。ビルの5階までエレベーターで上がると、一流割烹の風情で大きなカウンターが待ち構えています。料理長自らが直接現地まで足を運び、目利きして取り寄せた黒毛和牛の最高ランクと最上級ブランドの神戸牛を中心にしたコースがいただけます。しかも、今ならお試し宴会コース3499円からいただけます。黒毛和牛のコースは3999円、4999円、5999円、6999円、9800円の5コース。リーズナブルな価格から黒毛和牛の最高ランクが楽しめます。予算に合わせて休日の家族ご飯におすすめです。

さらに最上級のコースが、神戸牛尽くしの1万8000円のコース。こちらは、このお店の最上級ブランドの神戸牛をサーロイン、リブロース、ザブトンの3つの部位別に食べ比べられる贅沢なコース。特別な記念日や大切な接待におすすめ。

夫婦やカップルにはゆったりと席間隔を開けた7名まで着席できるカウンター、家族や接待には8名まで対応できる個室がおすすめ。平日は仕事の接待や会合、週末は家族連れやプライベートでの利用が多いとのこと。ぜひ家族で銀ブラした帰りに、気軽にリーズナブルに美味しい牛肉を食べに、立ち寄ってみては!?

1
黒毛和牛の一番美味しい部位を全て堪能できるのが、9800円のコース。まず1品目は、黒毛和牛の握り。うにとほぐしがにをたっぷり添えて。
2
2品目は、黒毛和牛のローストビーフ。通常のローストビーフのようにオーブンで焼くのではなく、焼き目を付けてから、98℃の温度設定した出汁に12分。これぞ、割烹ならではの匠。ピンク色の柔らかい和風ローストビーフです。
3
3品目が、黒毛和牛のリブロースのステーキ。さっぱりといただけます。
4
4品目は、箸休めの冬瓜の煮込みと合鴨ロース。
5
5品目は、黒毛和牛のひと口カツレツ。サクサクの衣と、生のままでも食べられる柔らかな黒毛和牛のロースのハーモニー。
6
最後の〆は、黒毛和牛の大和煮の炊き込みご飯。牛のスープで炊いてます。さらに、ご飯の上に黒毛和牛の大和煮をたっぷり乗せて。最初から最後まで、黒毛和牛尽くし。
7
デザートは、最後にほろ苦&さっぱりと、自家製ほうじ茶プリン。
8
お酒好きな料理長が日本酒もセレクト。新橋の名店で惜しくも閉店してしまった「京味」が扱っていた「飛切り」(1合1800円)も。他に、東京福生の醸造所が創る「本まぐろ」(1合1800円)など、珍しい銘酒ばかり。
10
ワインも充実。左から「ジュヴレ・シャンベルタン」(ボトル1万8000円)、「ル・プティ・ムートン・ドゥ・ムートン・ロスシルド」(ボトル8万円)、「シャトー・ラグランジェ」(ボトル2万円)。
13
扉を開けると、高級割烹ならではの存在感のあるカウンター席が。
14
16
個室は椅子個室、座敷個室で、計8室。椅子個室は2名さま用が3室、4名さま用が1室、8名さま用が1室。座敷個室は2名さま用が2室、4名さま用が1室。

東京・銀座/和牛割烹
「神戸牛割烹 銀座 美作」
Data
☎050-5596-6727
東京都中央区銀座5-5-11塚本不動産ビル5階
営業/11:30〜14:00、16:00〜24:00
定休日/無休

記事の一覧へ