一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 1200万円を集めたインソール「バイン」。足の負担を減らす機能、薄さ、軽さを実現!

NEWS

1200万円を集めたインソール「バイン」。足の負担を減らす機能、薄さ、軽さを実現!

2020.09.30

創業50年のコンフォートシューズメーカー「リゲッタ」が開発した、劇的に歩行パフォーマンスを向上させるたった15gのインソール「バイン」。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行発売中です。

17

バネのようにしなってフィット!足の動きに合わせて足裏を支える
人によって異なる足の形状に合わせてしなやかにフィット。足裏の動きや圧力に合わせて押したり引いたり、程よく反発するバネ効果をもちます。インソールの構造と特殊素材を掛け合わせたことで、足の負担を減らす機能と薄さ、軽さを実現しました。

1

特徴はカーボン素材と比較してクッション性が高く、何度曲げても割れにくいこと。持ち運びに便利な軽い素材(1枚15g)であるだけでなく、しなやかで強いことも魅力のひとつです。

9

市場には足裏の形を考慮していない平らなインソールが多数存在していますが、平らなインソールは足裏でインソールに接地するポイントが少ないという難点があります。バインは足裏の接地面積が広いので、足裏が安定します。従来のインソールとは明らかに違う、履き心地の良さを実感できるインソールです。

10
11

 

創業50年のコンフォートシューズメーカーが5年の歳月をかけて開発
バインを開発したのは、コンフォートシューズ一筋50年の「リゲッタ」。“楽しく歩く人をふやす”を理念に掲げ、日々新商品の開発に勤しんでいます。開発に取り組んでいる靴の大前提である「足を守ること」に基づき、これまでも数々のインソールを開発してきました。そんななかで出会った素材が、ポリプロピレン樹脂を特殊加工した素材「カルボ™」です。

2
8

リゲッタがこれまで培ってきたそっと足裏を持ち上げる設計に、踵骨の前くぼみをしっかり支える効果をプラス。足裏の安定性が大きく変わるため「この部位をバネで支えたい」という構想にぴったりとハマる素材です。バインはリゲッタ代表が靴職人キャリアの中でようやくたどり着いた、インソールの答えなのです。

商品詳細
商品名/バイン
価格/通常 7770円(税込)、Makuake限定価格 6604円(税込)
サイズ/男性用フリーサイズ 目安25〜28cm(175×85mm)、女性用フリーサイズ 目安22〜24.5cm(155×70mm)
カラー/ブラック、グレー
素材/ポリプロピレン
使用対象の靴/靴全般
販売期間/2020年11月29日(日)まで
発送/2021年1月末

販売ページはこちら

問い合わせ先
リゲッタ カスタマーセンター
☎︎0120-212-324

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ