一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 有名店のテイクアウトメニュー連載第22回 東京・恵比寿/和食居酒屋「佐藤」

DINING

有名店のテイクアウトメニュー連載第22回 東京・恵比寿/和食居酒屋「佐藤」

2020.10.09

新型コロナ感染症が心配で家族で外出して食事はちょっとまだまだ心配という方、多いですよね。そこでおすすめなのが、グルメ有名店が始めたテイクアウトメニュー連載。グルメ通として知られている食作家の園山真希絵さんが実際に食べてレポート。女性ならではの視点でチョイスしたお店は、ママや子供たちの味覚にも間違いなし! 第22回目は恵比寿にある和食居酒屋の「佐藤」です。

「う、、、魅力的メニューがありすぎて選びきれない…。」というわけで、選ぶのに半日かかりました…苦笑。でも、伺ってから、また食べたいものが出てきて…。こんなにテイクアウトのメニュー選びに時間がかかったお店は初めてかもしれません^_^

テイクアウト用メニュー以外にも、通常のランチとディナーメニューも、生物以外はテイクアウト可能という居酒屋『佐藤』さんですが、特筆すべき点も沢山ありすぎて、書き切れる自信もないです(笑)

でも、頑張って、ポイントをお伝えします!まず、私の中での『佐藤』さんのイメージと言えば、良心的価格料理の中に唯一リッチな存在が際立つ「鰻」です。三河一色から生の状態で届く鰻は、蒸さずに焼かれているため、皮目パリッパリ、身はふっくら且つ堂々たる弾力。蒲焼き・白焼き・鰻丼がありますが、テイクアウトの際は、しっかり味の「蒲焼き」か「鰻丼」がオススメです。

1
三河一色産うなぎ蒲焼き/白焼き3340円(税込)。

ちなみに、私、12種類ぐらいテイクアウトしたにも関わらず、「鰻の蒲焼き」一尾も一人でペロリと平らげてしまいました…。美味しい・美味しいを連呼してたら、いつの間にかお腹に消えていき…苦笑。

また、鰻料理以外の一品料理は、ほとんど1000円以下なのに、手間暇かけられたものばかりで、素晴らしいのひと言でした。

「ごぼうの唐揚げ」も「漬けアボカド」も一工夫もニ工夫も施され、しかも、「辛子れんこん」や「ちくわ」まで手作りなんです…。その上、「鮪ハツ刺し」や「鮪モツぽん酢」といったレアモノまであったり…。

2
ごぼう唐揚げ620円(税込)。
3
漬けアボカド480円。
5
からし蓮根730円(税込)。
8
鮪もつぽん680円。

居酒屋料理の鉄板メニュー「牛すじ煮込み」を筆頭に、「牛すじ煮込み丼」と「牛すじ焼きそば」も売れ筋のようですが、「手作りちくわの磯辺揚げ」や脂ノリノリの「鮭ハラス」が入った「鮭ハラス弁当」や、食べ応え満点「5種の串焼き」や、お任せの一品が詰め合わせられた「おつまみセット」もリピート続出の人気メニュー。「おつまみセット」は、リクエストすれば、お好みの料理も入れて下さるとのことで、早速あれこれリクエストしてました(^^)

8
牛すじ煮込み620円(税込)。
7
自家製ちくわ磯辺揚げ780円。
7
鮭ハラス弁当1000円(税込)。
6
串焼き5種盛り合わせ1050円(税込)

さらに驚いたのが、毎月3と10が付く日(3、10、13、20、23、30日)は、「佐藤の日」ということで、その日の厳選料理3品がそれぞれ310円で提供されるという大サービス。大人気焼酎『佐藤』白・黒・麦、そして佐藤のぶどう酒まで、なんと310円…。

4
「佐藤の日」の料理3種310円。
8
佐藤の日オール310円の焼酎「佐藤」。

遊び心と優しさを兼ね揃えた「佐藤」さん、本当に心が温まります。無償の愛と謙虚さまでも伝わってくる居酒屋って、都会で暮らす人達のオアシスな気もします。「佐藤」さん、恵比寿に誕生してくれてありがとうございます。これからも3と10の日めがけて通います(^^) セコくてすみません(笑)

東京・恵比寿/和食居酒屋
「佐藤」
Data

☎︎03-6416-3703
東京都渋谷区恵比寿西1-8-2ウエストパレスビル1階
月~木曜11:30~23:00LO
金曜11:30~25:00LO
土・日・祝・祝前日13:00~23:00LO
定休日/無休

業界グルメ通・園山真希絵さん
紹介制飲食店「そのやま」経営者。自ら厨房に立ちながら、ゴーストレストランも手がけ、雑誌やTV出演・著書本出版・商品開発・講演会・料理教室や、メンタル心理カウンセラー・食育アドバイザー・ベビーシッター・六次産業・全国各地の親善大使も務める。YouTube「正義の味塊YouTube」、Instaglam「正義の味塊のインスタ」公開中。

 

01

 

記事の一覧へ