一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 冬のリモートワーク

LIFE

リモートの味方♡ぬくぬくガジェット!寒くてもデスクワーク環境を快適に!

2020.10.11

リモートワークを最近開始された方も多いのではないでしょうか。冬のリモートワークを快適に過ごせたら仕事の効率も変わってきます。ここでは、冬のリモートワークを快適にするアイテムを紹介しましょう。

温かいコーヒーをいつまでも維持!スマホの充電も!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mozo-wondercity(@mozo_wondercity)がシェアした投稿 - 2020年 9月月18日午前2時28分PDT


寒くなると恋しくなるのが温かい飲み物!しかし、いれたては温かくてもデスクに置いておくとすぐに冷めてしまい残念な気持ちになります。再度温めると熱すぎて飲めないなんてこともしばしば。そこで、ご紹介するのは「保温マグウォーマー&急速ワイヤレス充電器(CIO-MGW-QI10W)」です。こちら1台でマグウォーマーと、スマホの充電器としての役割を担う、リモートワーカーにとって嬉しい存在なのです。

マグウォーマーとして使いたい時は、専用のセラミックマグをコースターのようなパッド部分に置くことで、約40〜55℃と飲みやすい温度をキープしてくれます。最長8時間保温してくれるのでリモートワーク中、温かな飲み物を飲み続けることが可能!また、マグウォーマーとして使用していない時は、マグカップをセットしたコースター部分にスマホを置くことで、ワイヤレス充電器としても使えます。

マグウォーマーとして使用したあと、熱伝導部分が高熱になっているのでは?と思いますが、熱くなりにくいつくりになっているため、スマホを置いての充電も安心です。8時間後自動的に保温がオフになってくれるのも嬉しいポイントです。

CIO-MGW-QI10W
価格/4048円(税込) ※楽天市場価格
公式サイトはこちら


 

寒くなると肌が乾燥、コードレス加湿器の出番!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アンジェ web shop(@angers_web)がシェアした投稿 - 2019年12月月9日午後7時03分PST


暖房器具を使うとどうしても肌が乾燥します。加湿器を使う方が多いのではないでしょうか。しかし、加湿器はまわりを濡らしてしまいやすいため、大事な書類が濡れると心配ですよね。

できる限り、周辺を濡らさないけれども加湿は十分にできる加湿器が欲しいところ。そこで、今回ご紹介するのはLUMENA コードレス加湿器 H2です。LUMENA コードレス加湿器 H2は細かい超音波ミストで加湿するので水滴によって濡れる心配を最小限に抑えることが可能。

USBによって充電しコードレスで使用できるので、デスクまわりもコードいらずでスッキリします。2つの噴霧モードがあるので状況に合わせて変えることもできます。また、柔らかなライトが点くので就寝時にも使えますよ!

LUMENA コードレス加湿器 H2
価格/6600円(税込) ※楽天市場価格
販売サイトはこちら


 

デスクをコタツに!

パネル型ヒーター
引用元/サンワダイレクト

足元が寒いと全身寒く感じます。エアコンは乾燥が気になりますし、ブランケットは立つ際に煩わしさがありますし、置き型のヒーターは移動して仕事しがちなリモートワーカーには、ちょっとお荷物。「簡単にデスクをコタツのようにできたら!」と思った方もいるのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、パネル型ヒーター「パルサーモ」。パルサーモは、デスクなどの金属部分にマグネットで貼り付けることのできるヒーターです。熱くなりすぎずじんわりと足元を温めてくれるので、コタツに入っているかのような気分になれるはず!パネル自体も熱くなりすぎないので、火傷の心配もなくペットや子供が触っても安心です。

厚さ4cm、重さは約1kgなので持ち運びが可能です。作業する部屋を変えながら仕事をするリモートワーカーにはぴったりですね。

パネル型ヒーター パルサーモ
価格/6980円(税込)※Amazon価格
販売サイトはこちら
 

冬も快適にリモートワークを!

温かな部屋

寒くなると温かい物が恋しくなりますよね。初めての冬のリモートワークをされる方が多くなり今、デスクまわりを冬仕様に見直してみてはいかがですか。きっと仕事の効率も変わってくるはずです!

 

LINEお友達登録はこちら

MADURO ONLINE 編集部 
岡本 里沙

記事の一覧へ