一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [食べる]芦ノ湖を眺めながら名門ホテルのパンで朝食を

DINING

[食べる]芦ノ湖を眺めながら名門ホテルのパンで朝食を

2018.11.09

秋の紅葉ドライブで訪れたいパンが美味しいカフェをご紹介します。

昭和12年に創業した「赤倉観光ホテル」は、かつて帝国ホテルが上高地帝国ホテル、川奈ホテルに続いて創業した名門中の名門。
その定評あるパンづくりと、おもてなしの心を受け継いで、箱根・芦ノ湖畔にオープンしたベーカリーレストランが「ベーカリー&テーブル箱根」です。
その名の通り、パンのメニューが豊富な上に、パンを心から楽しめる店内は、パン好きならずともワクワクするもの。
例えば、芦ノ湖を眺めながらパンが食べられるカフェや、芦ノ湖温泉の源泉かけ流しの足湯に入りながらパンやドリンクが楽しめるなど、充実ぶりには驚かされるはず。
テイクアウトもできるので、紅葉巡りのお供には、ベーカリー&テーブル箱根のパンをぜひ!

bake1
芦ノ湖畔に隣接という絶好ロケーションに立地。湖のダイナミックな景色を眺めながら食べるパンもまた格別です。
bake2
なんと足湯に入りながらパンが食べられるテラス!
bake3
赤倉観光ホテルの伝説のパン職人、岸本光雄氏の業を受け継ぐパンのメニュー。
bake4
サンドイッチの王様(2980円)はその名の通りボリューム満点。家族で分けあるのにちょうどいいサイズ。

ベーカリー&テーブル箱根 ベーカリーアンドテーブルはこね

Data
☎0460-85-1530
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1
営業/ベーカリー 10:00~17:00 パーラー 10:00~17:00
カフェ 8:30~16:30L.O.レストラン 朝食 9:00~10:00L.O.
(※土日祝のみ)通常 11:00~17:00L.O.
休日/無休 http://www.bthjapan.com/hakone.php

RELATED

記事の一覧へ