一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 有名店のテイクアウトメニュー連載第28回 東京・赤坂/薬膳フレンチ「CROSSTOKYO」

DINING

有名店のテイクアウトメニュー連載第28回 東京・赤坂/薬膳フレンチ「CROSSTOKYO」

2020.11.20

新型コロナ感染症が心配で家族で外出して食事はちょっとまだまだ心配という方、多いですよね。そこでおすすめなのが、グルメ有名店が始めたテイクアウトメニュー連載。グルメ通として知られている食作家の園山真希絵さんが実際に食べてレポート。女性ならではの視点でチョイスしたお店は、ママや子供たちの味覚にも間違いなし! 第28回目は東京・赤坂にある「CROSSTOKYO」です。

「お客様の顔だけでなく、内面から笑顔になることを願った「CROSSTOKYO」さんですが、それは、西洋の技と東洋の食医、日本の医食同源という考え方を加えた世界観(和漢洋才)や独自の考え方が料理に反映されいるところからもヒシヒシと伝わってきます。そもそもCROSS=交差交流。美味しい料理と美酒で、ヒト・モノ・コトが交差交流し、時代のニーズと「CROSSTOKYO」の潜在能力が重なった場所(交差点)に、この世に必要なレストランを創るという想いから、今の「CROSSTOKYO」が存在してるんです。

そんな存在意義の大きな「CROSSTOKYO」さんにとって、主役でもあり、名脇役でもある野菜達は、自社畑「クロスファーム」や契約農家さんから届き、食べると、細胞すらニコニコ状態になるから凄くて…。たかが野菜、されど野菜です。。。でも、きちんとお肉も極美選手が揃っていて、特に、漢方和牛&三元豚とフォアグラ入り「クロスバーグ」は、お店のヒーロー的名物。しかも、コロナ禍に突入してからは、テイクアウト可能になったとのこと。

4
漢方和牛&三元豚とフォアグラのクロスバーグ2200円。

また、「ヘルシーをご自宅に」がコンセプトのテイクアウト&デリバリー「CROSS DELI」メニューは、10月から大幅にリニューアルし、スペシャリテの「クロスバーグ」を筆頭に、「漢方三元豚のロースカツサンド」や、「6種のサラダ(ドレッシングは5種からチョイス)」「秘伝ブイヨン・ドゥ・レギューム」「ゴロゴロ野菜の薬膳スープカリー」「驚異的マッシュルームのクラムチャウダー」「厳選野菜のフリカント」「とろ〜りレアなガトーショコラ 」といった充実のラインナップ。

大地と海の恵みを家庭で美味しく頂けて、しかも、どれも体想い要素満載だなんて最高じゃないですか?

その上、「美味しいを超えた」医食同源エキスが奏でる最強鍋「食労寿」もECサイトから購入できるようになったそうなので、是非こちらもトライなさってみて下さい。

7
漢方三元豚のロースカツサンド2ピース1200円、4ピース1800円。
3
アボカド&シュリンプの“アンチエイジ”サラダ800円。
4
サーモンのマリネと海藻の“健美”サラダ(ドレッシングとパン付き)800円。
7
ブイヨン・ドゥ・レギューム1000円。
7
ゴロゴロ野菜の薬膳スープカリー1200円。
8
厳選野菜のフリカント  ひんぎゃの塩1400円。

さらにさらに、試行錯誤を繰り返した末、「本気のデリバリー弁当」もスタートなさったというから、挑戦が止まらない「CROSSTOKYO」さんです(^^)。
和漢洋才のフィロソフィーが素になった薬膳やハーブ・野菜をふんだんに美味しく摂れ、その名の通り、たっぷり野菜でお腹を美味しく満たす「野菜膳」や、クロスバーグがメインとなる「クロスバーグ膳」、旨味が凝縮され、渾身の逸品に仕上がった薬膳×エスニックの海南鶏飯と和牛のローストビーフなどが集結した豪勢な「日和膳」。この3品に加え、注文〜配達までをお願いしている「yuizen」限定で、食労寿エキスと漢方牛&豚の合い挽き肉のオリジナル「薬膳キーマカレー膳」(限定)を販売中ときたもんだから、本気度200%です(^^)。

とにかく情熱と猪突猛進な「CROSSTOKYO」さんですから、これからも美味しいご縁を結び、キラキラ輝きながら翔ぬけてくれるはずです。皆様、全身全霊なCROSSTOKYOパワーをあやかりましょう!

東京・赤坂/薬膳フレンチ
「CROSSTOKYO」
Data

☎︎03-5545-5408
東京都港区赤坂5-4-7THE HEXAGON bldg.10階
テイクアウト受け取り時間/12:00〜20:00
※事前にこちらのフォームから注文

業界グルメ通・園山真希絵さん
紹介制飲食店「そのやま」経営者。自ら厨房に立ちながら、ゴーストレストランも手がけ、雑誌やTV出演・著書本出版・商品開発・講演会・料理教室や、メンタル心理カウンセラー・食育アドバイザー・ベビーシッター・六次産業・全国各地の親善大使も務める。YouTube「正義の味塊YouTube」、Instaglam「正義の味塊のインスタ」公開中。

 

01

 

記事の一覧へ