一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 カルボナーラ

DINING

【リュウジさんのレシピ】を作ってみた♡至高のカルボナーラが最高なんです!

2020.12.22

簡単!時短!ウマイ!料理のお兄さんこと、料理研究家のリュウジさん考案レシピを作ってみました。今回は子供も大人も大好きなカルボナーラ。ちょっとしたコツで、本格的な味わいが楽しめるんです!

粉チーズと卵を混ぜるだけで…本格派のカルボナーラソースが食べたいならこのレシピ!
 

【材料】(1人前)
卵(Lサイズ)1個
粉チーズ 30g
オリーブ油 大さじ1
ニンニク 1片
ベーコン 40g
鷹の爪 1本
パスタ(2mmのもの) 100g

[仕上げ用]
パスタのゆで汁 大さじ2ほど
オリーブ油 小さじ2
砕いた黒コショウ 15粒分

 

1.具材を切る

具材を切る

ベーコン細切り、ニンニクみじん切り、鷹の爪輪切りにそれぞれ切ります。

 

2.パスタソースを作る

卵とチーズ

粉チーズと卵をボールに入れ、混ぜ合わせます。

まぜる

まんべんなく混ぜるのがポイントです!

卵が小さすぎるとカルボナーラソースが少なくなってしまうため、卵の大きさは必ずLサイズ。粉チーズは香りの良さから「クラフト」ブランドのものが、おすすめとのことです。
 

3.具材を炒める

炒める

オリーブオイルで、ニンニク、ベーコンを炒めます。ベーコンに軽く焦げ目が付いたところで鷹の爪を加えます。ニンニク、鷹の爪の風味を、オリーブオイルになじませるように炒めるのがポイントです!

4.パスタを茹でる

パスタゆでる

沸騰したお湯に塩を入れます。塩を混ぜてと溶かしてから、味見をしましょう。この時にお味噌汁程度の塩分にするといいそうです。茹で時間は、パスタの袋に明記されている時間よりも1分ほど少なくてOKです。好みなのでご自身で調整してみてくださいね。

5.パスタと具材を和える

あえる

フライパンに茹でた麺、パスタソースを入れ、ゴムベラで全体がからむように弱火ですばやく和えます。火が強すぎると、卵が固まってしまうので気をつけてくださいね!

上手くからまない時は茹で汁を少しずつ加えて、ソースをのばしていくといいですよ。最後に香り付けのためにオリーブオイルをまわし入れます。

 

6.盛り付けて出来上がり

カルボナーラ

お皿に盛り付け、刻んだ黒コショウをまぶして完成です!

 

ほぼ家にある材料で本格パスタが作れちゃいますよ!

チーズたっぷりのパスタソースに茹でたてのアツアツパスタがからむと、クリームか?と思ってしまうほどトロトロな濃厚カルボナーラになるんです♡

さらに普段なら「全部食べるのはちょっと重い…」と体が感じてしまいがちなカルボナーラですが、ニンニクと鷹の爪が入ることで単調な味ではなくなるため、難なくペロリと完食しちゃいました!

クリスマスパーティーでも活躍してくれる予感大のカルボナーラレシピ、皆さんもぜひ作ってみてくださいね!

LINEお友達登録はこちら

 

MADURO ONLINE 編集部
原結

記事の一覧へ