一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 大容量32万4000mAh!アウトドアから災害時まで、最新ポータブル電源が一台あると安心安全!

NEWS

大容量32万4000mAh!アウトドアから災害時まで、最新ポータブル電源が一台あると安心安全!

2020.12.27

今やキャンプにも大容量電源を持ち運べる時代! 旧モデルの2.5倍以上となる容量32万4000mAhと、最大1000Wの高出力を誇るフィリップスのポータブル電源「DLP-8092C」が発売。アウトドアシーンでの使用はもちろん、災害時にも安心して使用できる性能を備えています。

sub7
sub1

最新ポータブル電源「DLP-8092C」は、出力ポート×12搭載/12端末同時給電可能/2万1700セル内蔵/急速充電対応/ソーラー充電可能/安全機能と、充実の機能を搭載。その心臓部は32万4000mAhという大容量を実現しています。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて発売中!

出力ポート×12搭載。さまざまな機器を幅広くカバー

sub3

「DLP-8092C」には、AC出力ポート×3、USB出力ポート×6(Type-C input/output×1、Type-C×1、Type-A QC対応×2、Type-A 通常×2)、DC×3(5521ポート×2、シガーソケット×1)と豊富な出力ポートを搭載。さまざまな電気機器へ電力を供給します。

急速充電にも対応しているので、スマートフォンなどへの速やかな給電はもちろん、AC出力ポートやDC出力ポートで車載冷蔵庫、電気毛布、プロジェクターなど幅広い製品に給電が可能です。

AC電源は安定の正弦波で出力。パフォーマンスを落とすことなく安定して使用できます。

AC、DC、USBとそれぞれの出力ポートはスイッチでオン・オフの切替が可能。使用していないポートは自動でオフになるので、安全なだけでなく節電効果もあります。

信頼を大切にするフィリップスだからこその、安心と安全

sub8
sub10

大容量で多くのデバイスに同時給電できるポータブル電源だからこそ、安全性にもこだわりました。過充電保護や過負荷保護など6つの安全機能を搭載しています。

過熱時には冷却ファンが自動稼働し、さらに過熱が進んで危険温度に達すると、液晶ディスプレイの表示とアラームで危険を知らせてくれます。また難燃性と高温耐性のある絶縁体の圧縮シェルで燃えにくく、火を扱うことの多いキャンプでも安心して使うことができます。

1年放置しても利用可能容量80%以上。
長寿命のサイクル充電>1000回、10%の重量カット!

sub4
sub9

「DLP-8092C」の充電池には、電気自動車に用いられているものと同規格の2万1700セルを採用。強力なセルを72個内蔵することで、フル充電後に1年間未使用でも80%以上の容量が利用可能です。さらに、従来の1万8650セル採用のポータブル電源と比較して、エネルギー密度もサイクル寿命も20%UP。1000回以上のサイクル充電と10%の重量カット(従来比)に成功しています。

充電方法は4Way。ソーラー充電にも対応でエコロジー

sub6
sub11

充電方法は電源アダプター(約10〜12時間)、シガーソケット(約12〜16時間)、ソーラーパネル(約15時間 ※太陽光の強度によって変化)に加えてType-Cでの充電(約12時間)があります。パススルー機能搭載なので、本体を充電しながら接続したデバイスや電化製品に給電もできます。

今回のクラウドファンディングプロジェクトでは、リターン品にソーラーパネルもセット。アウトドア先でパネルを広げて、太陽の光で充電すればとてもエコロジー!

商品名/フィリップス製DLP-8092C
価格/11万9880円(税込)、※Makuake早割特価9万3880円(税込)
容量/32万4000mAh
サイズ/335×231×206mm
重量11Kg
ポート数/14ポート
AC出力/3
DC出力/2
シガーソケット/1
USB出力/5V2.4A×2、QC3.0×2
Type-C出力/2
パススルー機能/あり
販売ページはこちら

●鑫三海
https://www.sinsankai.co.jp

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ