一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 プロが選んだボードゲーム第4弾!新感覚の麻雀!?家族でハマる「すずめ雀」!

RECOMMENDS

プロが選んだボードゲーム第4弾!新感覚の麻雀!?家族でハマる「すずめ雀」!

2020.12.29

コロナ禍の年末年始、家の中で家族と過ごす時間を充実させたい! 国内最大級のボードゲーム販売専門店「すごろくや」のスタッフが選んだゲームをご紹介します。第4弾は「すずめ雀」!

「すずめ雀」ってどんなゲーム?
麻雀の難しい部分を削ぎ落とし、エッセンスを抽出して家族で楽しく遊べるようにした「ミニマル麻雀」です。麻雀経験者はもちろん、やったことがない人も一緒に遊べます。ドキドキする駆け引きを楽しんで!

 
落ち着いたパッケージが印象的な「すずめ雀」。

ルールの説明
参加者の手元に、5個ずつ牌をセットします。また一人当たり40点の持ち点を配ります。

 
牌は全部で11種類44個。

「親」から順に、手元の6個の牌を1個ずつ入れ替えながら、おなじ絵柄3個か数字の連番3個を2組そろえて「アガリ」を目指します

 
さまざまな組み合わせで得点をゲット。

自分で引いた牌で2つの組み合わせが完成したら「アガリ」を宣言。周りのプレーヤーから均等に、人数で割った数の得点をゲットします。最後にほかのプレーヤーが捨てた牌1枚を使って完成した場合は「ロン」と宣言し、最後の1枚の牌を捨てたプレーヤーの持ち点から得点を奪うことができます。

2つの「役」は、例えばこのような組み合わせ。

勝敗の決め方
すべてのプレイヤーが「親」を4回行ったら終了。その時点でもっとも得点の多いプレイヤーが勝ち!

あと1枚で「役」が完成するけど、自分が捨てる牌で誰かが「ロン」を宣言してしまうかもしれない……! などと、ドキドキしながら駆け引きを楽しめるゲームです。ぜひ家族でトライしてみて!

ゲーム名称/すずめ雀
プレイ人数/2〜5人
対象年齢/6才〜
メーカー/すごろくや
価格/3740円(税込)
詳細はこちら

おすすめしてくれたのは……
株式会社すごろくやの高木昭彦さん。年齢や人数や好みに合わせて、ぴったりのゲームをおすすめしてくれます!

 
高木昭彦さん。
 
すごろくや神保町店の様子。

●すごろくや
国内最大級のボードゲーム販売専門店「すごろくや」を都内に2店舗展開し、自社製品の企画制作、海外製ゲームの国内向けローカライズ、全国小売店への卸流通、書籍出版、イベント運営、講座/研修など、ボードゲームに関するあらゆる事業を包括的に行うボードゲームの総合企業です。大人の知的さを発揮できる面白さと、子どものように喜べる楽しさが両立した、「こんな面白いものがまだあったなんて!」ときっと驚いていただける近代型のボードゲーム・カードゲームを取り扱っています。

https://www.sugorokuya.jp/

text by Mai Inoue

記事の一覧へ