一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 プロが選んだボードゲーム第5弾!ゲーム絵本『ドラゴンをさがしに』のストーリーは5000通り以上!

RECOMMENDS

プロが選んだボードゲーム第5弾!ゲーム絵本『ドラゴンをさがしに』のストーリーは5000通り以上!

2020.12.30

コロナ禍の年末年始、家の中で家族と過ごす時間を充実させたい! 国内最大級のボードゲーム販売専門店「すごろくや」のスタッフが選んだゲームをご紹介します。第5弾は『ドラゴンをさがしに』!

『ドラゴンをさがしに』ってどんなゲーム?
物語を読み進めていくと、状況に応じてページが分割し物語が枝分かれしていくゲーム絵本です。途中でアイテムをゲットしたり、怪我をして絆創膏を手に入れたりといった仕掛けも。選択肢によって5000通り以上ものストーリーに分かれていくので、何度も繰り返し楽しめます!

  
3人のキャラクターが表紙の『ドラゴンをさがしに』。

幼い冒険者となって村から旅立った3人。どれか一つのキャラクターを選んでストーリーが進みます。

 
キャラクターを選んだら、物語スタート!

話が進むにつれ、アイテムを手に入れたり、そのアイテムを使ったり、怪我をしたり……。冒険を楽しみながら、守護神となるドラゴンを探すストーリーです。

 
3つに分割されたページを読み進めていきます。ページの隅にある円盤でアイテムをゲット。

文字が読めれば一人でも遊べるこの絵本。お父さんやお母さんの読み聞かせで一緒にストーリーを楽しむのもおすすめです。

 
読み聞かせもおすすめ!

もちろんハッピーエンドも用意されていますが、たくさんの結末があるので、何度でも楽しめます。選択肢によってストーリーが変わっていく面白さをぜひ味わってみて!

 
「だいぼうけんにでかけよう」シリーズ。第2弾、第3弾も発売中。

ゲーム名称/ドラゴンをさがしに
プレイ人数/1人〜
対象年齢/4才〜
メーカー/Game Flow(フランス)
価格/2640円(税込)
詳細はこちら

おすすめしてくれたのは……
株式会社すごろくやの高木昭彦さん。年齢や人数や好みに合わせて、ぴったりのゲームをおすすめしてくれます!

 
高木昭彦さん。

●すごろくや
国内最大級のボードゲーム販売専門店「すごろくや」を都内に2店舗展開し、自社製品の企画制作、海外製ゲームの国内向けローカライズ、全国小売店への卸流通、書籍出版、イベント運営、講座/研修など、ボードゲームに関するあらゆる事業を包括的に行うボードゲームの総合企業です。大人の知的さを発揮できる面白さと、子どものように喜べる楽しさが両立した、「こんな面白いものがまだあったなんて!」ときっと驚いていただける近代型のボードゲーム・カードゲームを取り扱っています。
https://www.sugorokuya.jp/

 
すごろくや神保町店の様子。

 

text by Mai Inoue

記事の一覧へ