一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ルイ・ヴィトンのホーム・フレグランスで、おこもりライフも気分上々♡

NEWS

ルイ・ヴィトンのホーム・フレグランスで、おこもりライフも気分上々♡

2021.01.07

おこもり生活では、自宅を最高の空間にしたいもの。そんな新たな生活習慣にもおすすめしたい、ルイ・ヴィトンのホーム・フレグランスをリコメンド!

ルイ・ヴィトンのインハウス・マスター・パフューマー、ジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが厳選した、メゾンならではの魅惑的な香りの数々。2018年に誕生した、香り高くインテリアとしても人気のパフュームド キャンドルは、プロダクトデザイナーのマーク・ニューソンが容器をデザインしました。持ち運びやすさも考慮されており、メゾンの象徴的な素材であるヌメ革のハンドルが備わっています。

メイン

おこもり生活でおうち時間が増える季節にぴったりなフレグランスキャンドル。大切な人へのギフトや自分へのご褒美にも、原材料のみを使用して作られたルイ・ヴィトンの香りを選んでみては?

レール・ドゥ・ジャルダン

ルイ・ヴィトンのフレグランスは、レ・フォンテーヌ・パルフュメ内に構えたパフュームラボラトリーで構想・調香されています。

1
レール・ドゥ・ジャルダン/2万6000円(税別)。

ジャックは、印象主義的な外光を当てることで「5月のバラ」とも呼ばれるローズ センティフォリアを讃えるフレグランスを作りました。ローズ センティフォリアの香り持ち味を失うことなく、自然のままに、透明感をもって優美に香り立ちます。軽やかさを再現することに成功したのは、並々ならぬテクニックがあってこそ。生命の再生と永遠の洗練を物語るフレグランスに仕上がっています。

イル・ブランシュ

イル・ブランシュは、空想の島、海の飛沫と眩い光に彩られたインディゴブルーのみずみずしい群島。ジャックは、鮮烈な清らかさを見せる海水と灼熱の太陽とのコントラストを表現するために、フレッシュティーのノートをチョイス。加えて、マテ茶の香りをオレンジ、ジャスミン・サンバック、ネロリエッセンス、カルダモンと組み合わせました。

2
イル・ブランシュ/2万6000円(税別)。

火を点すと数秒で穏やかな気持ちに。わずらわしい日常から、数千マイルも離れた島に引きこもったような気分になります。広々とした空間、果てしない広がりの印象をもたらす香りを満喫して。

アン・メ

グリーンノートと繊細でフルーティな香りがたちのぼるアン・メは、田園で過ごすうららかな春の1日のような楽しく穏やかな気分を表現しています。ハツラツとした恵みや豊かな自然の芳香から着想を得た、自由で喜び溢れるフレグランスです。瞬く間に田園へと誘い、気が付くと優しい陽光に包まれた緑の草木の中で佇んでいるかのような感覚へと導きます。

3
アン・メ/2万6000円(税別)。

みずみずしくナチュラルな調香の基調は、刈り取ったばかりの草を連想させる濃厚なグリーンノートをもつガルバナムと、甘酸っぱく繊細でフルーティなブラックカラントがミックスされています。香り高いワックスの中に閉じ込められた甘く、深みのあるピーチノート、キャロットシードエッセンス、アクセントとなるアプリコットがひとつになり、柔らかくきらめくような芳香を放ちます。

ルイ・ヴィトンについて
1854年の創業以来、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けている、ルイ・ヴィトン。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。
ルイ・ヴィトンは伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ&ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきました。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりをもってきたかという証になっています。

●ルイ・ヴィトン クライアントサービス
☎0120-00-1854
https://jp.louisvuitton.com/

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ