一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 今こそ万年筆で家時間を充実!手書きの楽しさを再認識できる日本限定商品

NEWS

今こそ万年筆で家時間を充実!手書きの楽しさを再認識できる日本限定商品

2021.01.05

ダイヤモンドは、イタリアの筆記具ブランド「レオナルド オフィチーナ イタリアーナ」の日本限定商品「ノスタルジア」を発売。家にいる時間が増えたら、古き良き時代のスタイルで「書く喜び」を再確認してみましょう。

「ノスタルジア(Nostalgia)」はイタリア語・英語で「郷愁」を意味する言葉。誰の心にも宿る「ある場所や時代に戻りたい」と思う気持ちを体現するコレクションとして誕生しました。

11

カラーは4色展開で、それぞれにイタリアの文化や風土を強く想起させる美しいレジンを採用。濃淡が複雑に交じり合った特殊レジンは切り口によって柄の出方が変わるため、ふたつとして同じものはありません。

本体は、古き良き時代を感じさせるシンプルなデザインが特徴。アクセントとなるバイカラーのキャップリングには「LEONARDO」のロゴと「ITALY」の文字が刻印されています。

1

羽モチーフのブランドロゴが刻印されたペン先は、スチール製ながら弾力性抜群。しなるような柔らかい書き味が特徴です。同ブランドの万年筆の中ではペン軸が細身のタイプなので、細軸が好みの方や女性の方にもおすすめ。イタリア製ながら手に取りやすい価格も魅力です。

メイン
左から)グロッタブルー、ポルトフィーノターコイズ、エテルニタグレー、メログラーノレッド。

グロッタブルー
カプリ島を旅するなら一度は訪れたい「青の洞窟」(グロッタ・アズーラ)。海に面する山腹にできた自然の洞窟で、内部は広いものの入り口は非常に狭く、波の穏やかな日にしか入ることができません。手漕ぎの小さなボートで中に入れば、神秘的な青の水面に魅了されること間違いなし。

ポルトフィーノターコイズ
ターコイズブルーの海が特徴的なリグーリア湾に面する小さな村、ポルトフィーノ。背の高いカラフルな建物が見下ろすマリーナに、数多くのヨットやボートが停泊するリゾート地です。ポルトフィーノターコイズはその明るい海の色をイメージしたカラーです。

エテルニタグレー
2000年以上前、イタリアで最初の都市が築かれたローマ。当時すでに、ローマは火山岩で造られた建物や道路の素晴らしさから「チッタ・エテルニタ」(永遠の都)と呼ばれていました。エテルニタグレーはその街並みや遺跡を連想させるカラーです。

メログラーノレッド
赤い実をつけるメログラーノ(ざくろ)はイタリア古来の果物で、数千年前から主に地中海沿岸で栽培されています。食用としてだけでなく、豊穣のシンボルとして数多くの絵画・彫刻の題材にもなっています。

商品名/ノスタルジア(Nostalgia)
形式/万年筆 両用式(コンバーター付属)、ボールペン 回転式
万年筆スチールペン先/F、M、B
価格/万年筆 2万5300円(税込)、ボールペン 1万9800円(税込)
詳細ページはこちら

レオナルド オフィチーナ イタリアーナ50

南イタリア・ナポリ近郊の都市カゼルタで2018年に誕生したブランド。創設者サルバトーレ・マトローネはかつて一世を風靡した筆記具メーカー「デルタ」創業メンバーの一人、チロ・マトローネを父に持ち、自身もデルタの商品デザインに関わった経歴の持ち主。ブランドの背景には、父から子へと受け継がれた技術とノウハウ、長年の経験と伝統が息づいています。

●ダイヤモンド
http://diamond.gr.jp/

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ