一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 クロムハーツとゴローズでさらに1000万円以上で高値取引される国宝級の珍品、レア物は?/第13回

RECOMMENDS

クロムハーツとゴローズでさらに1000万円以上で高値取引される国宝級の珍品、レア物は?/第13回

2020.12.26

今までの物を再活用する。単純に捨てるのではなく、リユースしていく。ファッションも然りで、ブランド品をもっとリユースしていこう!と。そんなサステナブルな循環社会を作るために、ファッションでできることを考え、ハイブランド専門のオンラインリセールを展開するRECLOのFounder(創業者)の青木さんと、MADURO総編集長の大久保による連載が「MADURO SUSTAINA CLOSET powered by RECLO」。連載第13回のテーマは「クロムハーツとゴローズの中でも、1000万円以上の高値で取引されている国宝級の珍品、レア物」についてひも解きます!

大久保 前回は、クロムハーツ、ゴローズを愛用している有名人と、有名人が着用したアイテムが高値で取引され、その値上がり率が半端ないというお話をお聞きしました。今回は、さらにクロムハーツとゴローズを掘り下げて、市場で見たことないような珍品や、国宝級のレア物についてお伺いしたいと思います。まずは、クロムハーツ。たまに驚くような珍品が登場しますよね!

青木 ですね! クロムハーツはホームアイテムも多く出しているのですが、トイレが詰まったときに使うラバーカップ…いわゆる通称スッポンが出た時はびっくりしました。クロムハーツには、本当に珍品がたくさんあるんです。毎年、ホリデーシーズンにVIP顧客向けに贈られるノベルティグッズがあるんですが、これがどれも珍品。しかもレア物なので、ネットでも数万円の高値で取引されてます。クロムハーツの象徴的モチーフのCHプラスのシルバーキャップが付いたシャボン玉セットとか、自転車のタイヤの空気穴のシルバーキャップとか…(笑)。ハードなブランドイメージとは裏腹に、ユニークな珍品が多く登場しています。RECLOにも、このような珍品が持ち込まれます。驚くような買取や販売価格ではありませんが、ノベルティに数万円の値が付くこと自体、凄いですよね! クロムハーツ人気がわかります。

1
クロムハーツのラバーカップ…いわゆるトイレのスッポン(参考イラスト)。
2
クロムハーツの自転車のタイヤの空気穴のシルバーキャップ(参考イラスト)。

大久保 ノベルティでも数万円で取引されるほど、人気なんですね! しかし、トイレのスッポンまであるとは…(笑)。クロムハーツは、ある時からシルバージュエリーだけに留まらないラグジュアリーブランドとして認知されましたが、いつ頃から、こんなライフスタイルに拡大したんでしょうか?

青木 ここ15年くらいで、どんどんバリエーションが増えてきました。クロムハーツ青山店の2階フロアでは、キッチン用品やカトラリー、バカラとのコラボグラス、リップクリーム用のシルバーキャップなども販売されています。また店内にインテリアとして展示されているチェアやドアの蝶番も売り物です。しかも、この蝶番は、すべてシルバーで仕上げられているんです。こんなジャンルまで!…って、驚くほどの幅の広さです。これも、クロムハーツならではの魅力にもなっています。

大久保 他に、クロムハーツで珍品、超レア物はありますか?

青木 エボニーハンドルのノコギリやカナヅチなどDIYで使えそうな物、レザー製の縄跳び、レザーパッチ×シルク製のアイマスク、ネズミ捕り…など、えっ?クロムハーツからこんな物が出てくるの?と想像の範囲を超えた奇想天外なサプライズ物が出ています。一見すると、よくある「ブランドのパチモノ系」かと思いきや、きちんとしたホンモノ。こんなシャレとウィットこそ、今やクロムハーツの真骨頂かもしれません。あと、青山店20周年記念限定で登場した、クロムハーツっぽくない派手なネオンカラーのクロスも話題になり、即完売。まんまオモチャなペンダントトップで、派手ネオンな5色展開。これも高値でネットで取引されていました。ゴローズのように顔見知りしか購入できないアイテムは少ないと思いますが、入荷数が極端に少ない、もしくはVIP顧客限定のスペシャルノベルティ、限定アイテムは、クロムハーツの店頭では購入が難しいので、リセール市場やネットで探す人も多いようです。

3
クロムハーツのエボニーハンドルのノコギリ(参考イラスト)。

大久保 なるほど。では、ゴローズでも、このような珍品や超レア物はあるんですか?

青木 ゴローズの場合は、クロムハーツと比べて少し珍品やレア物の定義が違います。というもの、創業者のゴローさんがまだ店頭にいた90年代は、普通にオーダーを受けてくれていたんです。平打ちバングルに爪やフェザーを載せたり、ジュエリーにスタンプを入れてくれたり、名前を入れてくれたりと、今では信じられないような、いろんなオーダーに対応してくれていたんです。これらのオーダー物がネットやリセール市場に出てくると、すべて激レア物として、信じられないくらいの高値で取引されます。特に、イーグルのペンダントトップの裏に購入した年、イーグルスタンプ、名前など刻印されていたら、超希少。さらに金メタル付きとなると、今ではまったくお目にかかれないウルトラ激レア。そもそものゴローズらしいデザインゆえに、マニア垂涎物。他に超レア物となると、アメリカのバイカー集団、ヘルズ・エンジェルスの横向きスカルをモチーフにしたリングやクロスペンダント。1990年代に登場したのですが、これは回収された逸話もある「曰く付きアイテム」として、ゴローズマニアの間では有名の、都市伝説的な物。ごくごくまれにネットやリセール市場で出てくることがありましたが、おそらくニセモノだと思います。現在ホンモノは市場には出てこないはずです。ゴローズの身内系のみが持っているプラチナ×ゴールドのマリッジリングも、かなりのレア物。これも、ごくごくまれにネットで取引されていますが、1000万円ちょっとの価格が付いています。他にも、1000万円を超える高値が付く超レア物と言えば、背中に金縄ターコイズの付いた、通称カタロニア大イーグルがありますが、ホンモノを見れる機会はほぼない「都市伝説的な存在」となっています。

大久保 ゴローズは、あくまでもシルバージュエリーがベースで、今では受け付けていないオーダーアイテムが超レア物なんですね! クロムハーツのような意味合いの「珍品」はありますか?

青木 クロムハーツは、近年ライフスタイル物が多く、いわゆる奇想天外な珍品アイテムもブランドの魅力の一部にもなっていますが、ゴローズには存在しません。ゴローズは、シルバージュエリーとレザー物が中心で、ゴローさんが逝去した後はオーダーの受け付けがなくなったので、珍品の類は今後も登場しないでしょう。強いて言うなら、エリック・クラプトンと藤原ヒロシさんが所有しているゴローズとマーチンのコラボギターでしょうか。イーグルのインレイがギターヘッドに入ったデザインの、アコースティックギターです。それが「唯一の珍品」と呼べるアイテムかもしれないです。当然ながら、一般販売は一切されていないスペシャルウルトラなド級レア物です。

大久保 そう考えるとゴローさん生前のアイテムは、もう新作が作られることがないので、ネットやリセール市場に出てきたら、その出た瞬間が最安値で、後はどんどん値が上がるだけでしょうね! ちなみに、藤原ヒロシさんが所有しているゴローズやクロムハーツのアイテムが、仮にすべて市場に出てきたら、トータルで何億円になるんでしょうか?(笑)

1
クロムハーツとゴローズの超レア物をたくさん所有している、藤原ヒロシさん。

青木 ゴローズ、クロムハーツの2ブランドで数億円、いや数十億円のレベルかもしれません(笑)…ね。藤原ヒロシさんはクルマから洋服、ガジェットまでさまざまなレア物を所有していそうですから、トータルで本当に凄い価格になりそうです!

大久保 前回に引き続き、またしても感じたのは、藤原ヒロシさん恐るべし!ということですね(笑)。次回は、クロムハーツやゴローズから独立したブランドなどについて、お伺いさせてください。

1

RECLO
Founder 
青木康時さん

事業会社4社のスタートアップ創業に携わる経験を経たシリアルアントレプレナー。2014年に日本最大のラグジュアリーブランドの委託販売&買取サービス「RECLO(リクロ)」の運営開始。大手企業との提携や、海外180カ国での同時併売システムにより、正規品保証のグローバルリセールプラットフォームを展開。二児のパパとしても活躍しており、読者パパ代表としてMADUROにも度々出演している。

サステナブルとして断捨離した物や
次の人に繋げていきたいものを買い取ります!
https://sustaina-closet.jp

今、地球の未来のためにサステナブルな循環システムが求められています。ファッションアイテムも同様、いつも新しい物を買うだけでなく、古い物も再活用し、リサイクルやリユースしていく風潮が高まっています。そこでMADUROとRECLOが組んだ「マデュロ・サステナ・クローゼット」。詳しく知りたい方はHPへ!

2

記事の一覧へ