一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 コオロギを使ったチップス⁉栄養満点&おいしい「昆虫食」にチャレンジ!

NEWS

コオロギを使ったチップス⁉栄養満点&おいしい「昆虫食」にチャレンジ!

2021.01.06

高崎経済大学発のベンチャー企業FUTURENAUTは、食用コオロギパウダーを使った新商品「コオロギと温泉水のチップス」を発売。小麦粉のやさしい甘さ、コオロギの香ばしい風味、温泉ミネラルのほのかな塩味が融合した自然の風味豊かなチップスです。世界各国で市場が拡大している“昆虫食”にレッツチャレンジ!

「コオロギと温泉水のチップス」の3つのこだわり

原材料へのこだわり4

バターやショートニングを含む油脂類、香料・着色料、保存料、膨張剤などの食品添加物、食塩を一切使わずに生産。砂糖もギリギリまで減量しているヘルシーなチップスです。不要なものをカットし、コオロギパウダーをたっぷり贅沢に配合しています。

※一般的なポテトチップス(日本食品標準成分表)と比べて、たんぱく質2.5倍アップ、脂質は85%カット。

お菓子としてのこだわり1

子供や高齢者も食べやすい一口サイズに。油分や塩分で手が汚れる心配がないので、仕事や勉強の合間のおやつにもぴったりです。

コオロギパウダーの風味を活かすこだわり
食用コオロギパウダーの「高い栄養価」と「香ばしい風味」を最大限に活かすため、何度も試作を実施。余分な要素を限界まで削り、コオロギパウダーをたっぷり使ったチップスを完成させました。

メイン
1袋には50匹分のコオロギパウダー使用。

商品名/コオロギと温泉水のチップス
内容/1袋(50g)
価格/定価500円(税込)、限定価格460円(税込)
栄養成分/エネルギー229kcal、たんぱく質6.2g、脂質2.6g、炭水化物40.1g、食塩相当量0.58g
販売ページはこちら

「コオロギと温泉水のチップス」に使われているコオロギパウダーについて
食用に養殖されたヨーロッパイエコオロギ(Acheta domesticus)を粉末加工した、話題の次世代プロテイン。炒ったナッツのような香りと軽やかな旨味が特徴で、パンやお菓子にひと味違う風味を演出しつつ、簡単に栄養価を上げることが可能です。

他の品種に比べて雑味が少なく、他の食材と上手に調和する食用のヨーロッパイエコオロギ。あれこれ混ぜて味を調整せずとも、素材そのものに十分なおいしさがあります。使用する原材料をシンプルにすることで、贅沢にコオロギパウダーを配合することが可能に。クセのないコオロギパウダーだからこそ、実現できた絶品チップスです。

3

衛生製造管理基準(GMP、HACCP 認証適合)に適合したタイの農場・加工工場で生産されたコオロギパウダーを独自の調達ルートで輸入。残留農薬と食品微生物の自主検査を経て、安全・安心な次世代プロテインとして展開しています。

FUTURENAUTについて
消費者心理分析、ターゲットマーケティング、食育・環境教育を研究する飯島研究室(高崎経済大学)発のベンチャー企業。消費者心理や消費行動特性のプロファイリング研究をもとに、食用昆虫フードサービスに関心をもつ食品メーカー、飲食店等の参入支援を手掛けています。原料となる食用コオロギパウダーの輸入販売のほか、自社オリジナルブランドの菓子の開発・販売も行っています。

●FUTURENAUT
☎027-386-4607
https://futurenaut.co.jp

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ