一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 BMW ALPINA B3がパフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤーを日本・ドイツでダブル受賞

CAR

BMW ALPINA B3がパフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤーを日本・ドイツでダブル受賞

2020.12.28

「第41 回2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー」において、The new BMW ALPINA B3が「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。 2019年11月1日から2020年10月31日の期間に日本国内で発表・発売された国産車、輸入車が選考対象となる中、The new BMW ALPINA B3は多くの選考委員の方々の共感を得て、感動的なドライブフィールを味わえるクルマに与えられる賞である「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

The new BMW ALPINA B3が「ドイツ・パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー 2021」を受賞

YOUNGER. GREATER. STRONGER. The new BMW ALPINA B3

最新世代のThe new BMW ALPINA B3は、いかなる道やコーナー、そしていかなる走行状況であっても、エキサイティングなダイナミクス、正確なハンドリングと卓越したドライビング・エクスペリエンスを感じさせてくれます。

bmw
bmw

2020-2021日本カー・オブ・ザ・イヤーに先立ち、10月13日に発表されたドイツ・カー・オブ・ザ・イヤー2021において、The new BMW ALPINA B3が「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

選考委員・関係者の方々ならびにアルピナ・オーナー、すべての自動車ファンの皆様へ

独国アルピナ社日本総代理店 ニコル・オートモビルズ合同会社最高経営責任者 C.H. ニコ ローレケのコメント。

この喜びをドイツのアルピナ創業者ブルカルト・ボーフェンジーペン、そして日本の自動車ファンの皆さまと分かち合いたいと思います。
1979年に日本における一号車となるBMW ALPINA B7 TURBO を輸入して以来、我々ニコル・オートモビルズは日本の自動車ファンの声に応えるかたちで今日までに累計5,655台のアルピナ車をお届けしてまいりました(2020年11月現在)。
41年前に輸入一号車BMW ALPINA B7 TURBOを私が雨の谷田部でテストした時に感じた驚きと感動は、今回、パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したBMW ALPINA B3にもはっきりと受け継がれています。

日本の自動車ファンの皆さまにBMW ALPINA B3をご紹介できることを光栄に思います。なぜなら、このクルマはあの日の私の心を鷲掴みにしたように、間違いなく皆さまの自動車人生を豊かにしてくれるからです。
ちなみに、BMW ALPINA B3はドイツ・カー・オブ・ザ・イヤー(G-COTY)においても並みいる強豪をおさえ、栄えある「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」を獲得しています。自動車大国であるドイツと日本のモータージャーナリストの心をとらえたBMW ALPINA B3はまさしく真のドライバーズカーと呼べるでしょう。
日本の自動車ファンの方々に、アルピナをあらためて紹介する場を設けてくださった日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会および選考委員の皆さまに心より御礼申し上げます。

親愛なる日本の自動車愛好家の皆様へ

アルピナ・ブルカルト・ボーフェンジーペン有限&合資会社代表取締役社長アンドレアス・ボーフェンジーペンのコメント。

数週間前、BMW ALPINA B3が「ドイツ・パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞し、私たちはこれを大変嬉しく思っていました。
今日、私たちは日本からさらに喜ばしいニュースを受け取りました。BMWALPINA B3が、日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいても「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したというのです。なんという名誉でしょう。
ALPINAに投票してくださった選考委員の皆様、そして長年にわたり並々ならぬ信頼と愛情を注いでくださったお客様および自動車愛好家の皆様に心より感謝申し上げます。
今回の受賞は、日本とアルピナの緊密な関係を象徴しています。私たちは、エキサイティングなドライビング・ダイナミクス、比類ないハンドリング精度、感動的なまでのパワー・デリバリーを提供する、BMW ALPINA B3のようなエクスクルーシブな車への情熱を共有しています。

最後に、アルピナの精神を日本にもたらすことに全力で取り組み、この素晴らしい受賞を実現したニコル・グループのチームにも感謝いたします。

ALPINA CALL 
☎︎0120-866-250

記事の一覧へ