一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ステーキ

DINING

【リュウジさんのレシピ】を作ってみた♡飯テロ!ステーキ肉でガッツリな「至高のガーリックライス」

2021.01.17

簡単!時短!ウマイ!料理のお兄さんこと、料理研究家のリュウジさん考案レシピを作ってみました!今回はスタミナがつきそうなお肉たっぷりの「ガーリックライス」。ポイントはガーリックの香りを油にしっかり移して風味も楽しむこと。鉄板焼き屋さんで出されるプロの味に近づけることができますよ!

至高のガーリックライスの作り方

本来はホットプレートでの調理ですが、今回はフライパンでレシピ通りに作ってみましたよ。

【材料】(約4人分)
サーロインステーキ肉 3枚
(※今回はレシピ通り、1枚250gくらいのお肉で作りました。)
ご飯    800g
タマネギ  1個
ニンニク  8片
牛脂    1個
★しょうゆ  適量
★塩     小さじ1
★黒コショウ 適量
★うま味調味料 小さじ1と半分
バター  40g
☆彩りで 乾燥パセリとベビーリーフ適量
☆味変でわさび

1.ニンニクを切る

ガーリック

8片のうち、4片はスライスに、残りは粗みじん切りにします。

2.牛脂で炒める

ガーリック

熱したフライパンに牛脂を溶かして、スライスニンニクを「柴犬色」になるまで炒めます。炒めたら1度フライパンから取り出します。キツネ色をリュウジさんは「柴犬色」と言うんですよね、可愛らしい表現です♡

3.肉に下味をつけ、焼く

肉

ステーキ肉両面に塩コショウをし、ニンニクを炒めたフライパンで両面に色がつく程度焼きます。焼き色がついたらフライパンから取り出し、アルミホイルに包んで余熱で火を通します。
使う塩は「普通の塩」でいいのだそう。わざわざ岩塩など凝った塩を用意しなくても味に大きな変化はないそうですよ。

4.玉ねぎを炒める

玉ねぎ

フライパンにバターを溶かし、みじん切りしたニンニクと玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になる位まで炒めるのがポイントだそうですよ。

5.白飯を炒める

ガーリックライス

玉ねぎが透明になったら、ご飯を入れて炒め、★も入れて味を整えます。その後、保温にします。

6.ステーキ肉をカット

ステーキ

アルミホイルに包んでいたステーキ肉を薄切りします。斜めに薄く切るときれいな見た目になりますよ。

7.トッピングして完成!

ガーリックライス

炒めたご飯の上にステーキ肉、初めに炒めたスライスガーリック、軽く黒コショウ、パセリ、しょうゆを軽くかけ、彩りにベビーリーフをのせればでき上がりです。味の変化を楽しむために、わさびをつけて食べても美味しいですよ!

ガーリックがガツンと効いたところにバターが加わることで、とてもまろやかな味わいのガーリックライスに仕上がりました。ステーキ肉は余熱でじっくり火を通しているので、パサつきもなく柔らかいです。薄く切っているため、噛みやすくガーリックライスとの相性もバツグン♡自宅でレストラン気分を味わうには持ってこいの一品でした!

皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

LINEお友達登録はこちら

MADURO ONLINE 編集部
原結

記事の一覧へ