一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 家族でサウナ連載第21回「息子と一緒に北海道へ男2人サウナ旅」

LIFE

家族でサウナ連載第21回「息子と一緒に北海道へ男2人サウナ旅」

2021.02.25

今回、行ってきたのが、2019年にリニューアルして本格的なフィンランド式サウナと美肌効果のあるモール温泉をいっぺんに楽しめるようになった「森のスパリゾート 北海道ホテル」(https://www.hokkaidohotel.co.jp/)。そして牧場のど真ん中にフィンランド式サウナを構える「十勝しんむら牧場」(https://milkjam.net/)。大自然の中のサウナは格別です。こちらは事前予約が必要。

昨年になりますが、妻が出張で家を開けることがあったので、息子と2人で北海道にサ旅(サウナ旅行)してきました。毎年、僕たちが洞爺湖でサウナサミットを開くなど、実は北海道ってサウナのメッカ。日本で一番フィンランド式サウナが多い場所なんですね。

サウナ
サウナ

で、今回行ってきたのが十勝・帯広。最初に訪れたのが、日本サウナ学会のメンバーでもある林かっちゃんがオーナーの帯広の「森のスパリゾート 北海道ホテル」。ここのサウナは美肌効果のあるモール温泉でロウリュするのですが、温泉成分が蒸発して、肌がすべすべになるんです。温泉効果も一緒に楽しめるロウリュ…言うなれば、モーリュと言ったところでしょうか(笑)。ちなみにこのホテル、「ととのえ」という名前のプライベートサウナがついている客室もあるんです。

サウナ
サウナ

その次に行ってきたのが、林かっちゃんのサウナ仲間である新村さんが経営する「十勝しんむら牧場」。こちら牧場のど真ん中に本格的なフィンランド式サウナがあり、その名も「ミルクサウナ」。サウナ室から牛が見えるので、子供も大喜び。僕もそんなのどかな光景に癒されながら、のんびりとサウナを楽しんできました。

サウナ
サウナ

水風呂は牛が水を飲むタライを使っていたり、サウナハットを牛型にするなど、牧場ならではの工夫が施されていました。

サウナ
サウナ

ちなみにサウナドリンクとサウナ飯は搾りたての牛乳とその牛乳を使ったソフトクリーム、そして牧場で作っているチョリソーのバーベキュー。濃厚な味わいで、こちらも子供が大喜びしていました(笑)。

サウナ

秋山大輔 あきやまだいすけ
サウナの母国フィンランドをはじめ、 北欧を中心とする10カ国30サウナを体験するEUサウナツアーなどを敢行。 サウナ専門ブランド「TTNE」の立ち上げ、「ととのえの日」記念日制定、「サウナシュラン」立ち上げ、「日本サウナ学会」設立等、次々にサウナ関連のプロジェクトを仕掛ける。Instagram @daisukeakiyama /@ttneprosaunnerInstagram

記事の一覧へ