一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ポテトサラダ

DINING

【業務スーパー】1kgの大容量ポテトサラダを使い切るため、アレンジしてみた!

2021.01.27

最近よくテレビ番組でも特集が組まれ、家計の強い味方として親しまれている、業務スーパー。ファンの方もいるのではないでしょうか。そんな私も業務スーパーの大ファンで、ちょくちょく買い出しに行ってはヒットしそうな商品を探している1人なのですが、ずっと気になっていても、なかなか手が出ない商品があります。今回はそんな商品の中から、1キロのポテトサラダのアレンジ料理にチャレンジしてみましたよ!

業務用1キロのポテトサラダとは

ポテトサラダ

言うまでもないですが、大容量のポテトサラダです。もちろん味付け済みなので、そのまま食べる事ができますよ。じゃがいもを完全にマッシュしていないので、小さめサイズですがゴロゴロとじゃがいもの食感を楽しめるのがうれしい商品です。

●ポテトサラダ
価格/370円(税抜)
※商品は、店舗により価格が違う場合があります。
公式WEBサイトはこちら

 

でも「ポテトサラダ1キロ」…買ってもすべて使いきれない!

と、言う事でポテトサラダを楽しみながら完食すべく、アレンジメニューを実際に作ってみました!

初級編「ポテサラピザ」

ピザ

業務スーパーで売っているピザクラストとモッツァレラチーズでコラボピザを作ってみました。ピザクラストが手に入らなくても、食パンなどでポテサラトーストでも美味しいです!

ピザ

●業務用ナポリ風クラスト
価格/348円

チーズ

●モッツァレラシュレッド
価格/398円

【作り方】
1.ケチャップを塗り、ポテトサラダをのせる
冷凍ピザクラストにトマトケチャップを薄く塗り、その上にポテトサラダを広げるようにのせる。

2.具材とチーズをのせる
1の上に好きな具材をのせ、とろけるタイプのチーズをふりかける。

3.焼いて完成!
190℃に余熱したオーブンで20分焼けば出来上がり。焼き加減を見て、時間を調整してくださいね。

【作る際のポイント】
ポテトサラダは、味がついているので濃い味にならないよう、ケチャップの量に注意したほうがいいと感じました。ちなみに私は、レタス、トマト、アボカド、刻み玉ねぎもトッピングして焼いてみましたよ。野菜のウマミがポテトサラダにも染みておすすめです!

 

中級編「ポテサラのビーフシチュー」

ビーフシチュー

このポテトサラダのうれしいポイントは、じゃがいもの食感が楽しめるところ。そこを活かせるメニューはないかな…と考え、思いついたのが「ポテサラのビーフシチュー」です。

今回は牛肉、半端野菜も一緒に煮込みましたが、具材が全くなくてもポテトサラダに入っているにんじん、玉ねぎがいい味を出してくれるので、具材なしでも安心です!

【作り方】約8皿分(市販ルウ1箱分)
1.あらかじめ、ある程度火を通しておく
ポテトサラダ以外の具材を入れる場合は、先にサラダ油で炒めて、ある程度火を通しておきます。

2.ポテトサラダを牛乳で伸ばし、ひと煮立ち
ポテトサラダを袋の4分の1程度鍋に入れ、牛乳300ccでポテトサラダを伸ばし、ひと煮立ち。

3.水を入れ、煮立たせる
ルウの箱に記載されている分量の水を入れ、再び煮立たせます。具材を入れる場合はここで投入し、きちんと火が通るまで煮込みましょう。

4.ルーを入れる
1度火を止め、ルウを割り入れてよく溶かし、5分程トロミがつくまで煮込んだら完成!

【作る際のポイント】
ポテトサラダを勢い余って入れすぎると、とても濃い味になってしまいます。牛乳は、何を使ってもいいですが、ポテトサラダをよりサラサラにするために低脂肪乳や無脂肪乳の方がおすすめですよ。

ポテトサラダがビーフシチューのコクとよくマッチして、数時間かけて煮込んだような深い味わいが楽しめます!

 

上級編「ポテサラトンカツ」

ポテトサラダトンカツ

東京都亀戸のソウルフード「ポテトサラダ入りトンカツ」をご存知ですか? その名の通り、ポテトサラダが入ったトンカツなのですが、ずっと気になっていた料理なので、この機会に挑戦してみましたよ!

【作り方】
1.ポテトサラダを包むように肉をのせていく
しゃぶしゃぶ用豚バラ肉4〜5枚を重ね広げた上にポテトサラダをのせ、ポテトサラダを包み込むようにその上にも肉をのせてポテトサラダが出てこないようにします。

2.衣をつける
小麦粉、卵、パン粉の順で衣をつけます。

3.揚げる
熱した油にそっと入れて両面キツネ色になるまで揚げて完成!

【作る際のポイント】
火を早く通したかったので、あえてしゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使ってみました。揚げている最中にポテトサラダが出てくると、油ハネの原因になりやすいので、ポテトサラダはのせすぎないように注意してくださいね。パン粉を厚めにつけると、サクッと食感にポテトサラダのしっとり食感がマッチして新感覚な一品が楽しめますよ!

 

1キロポテトサラダは、アレンジ無限大の商品だった!

業務用食品は量が多いので、買ったあとに余ってしまいがちだったのですが、アレンジ次第で楽しく美味しく料理をすることができました。そのまま食べても他の料理に使っても、案外使いやすい業務スーパーのポテトサラダ。ぜひ皆さんもお家にいかがですか?

※商品は、店舗により価格が違う場合があります。あらかじめご了承ください。

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

 

LINEお友達登録はこちら

 

記事の一覧へ