一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 我が子もパパに思わずスリスリ? 肌寒い南国の夜には心地よいパーカを!

FASHION

我が子もパパに思わずスリスリ? 肌寒い南国の夜には心地よいパーカを!

2018.06.14

夏を目前に、ビーチショーツに引き続いてリゾート服のご提案。今回は肌寒い南国の夜にマストな羽織りのパーカを!

ビーチリゾートにパイル生地は不可欠です。なんといっても肌ざわりの優しいコットンパイルなら、着ているパパも抱きしめたキッズも気持ちいい。そんな中にも、ヴィンテージパーカを想起させる長めのリブが、ファッション性を主張します。そんな目線で選ばれた、パパも我が子も喜ぶ心地よいパーカが集結。

トム フォード

上品だからパーカ姿でも部屋着に見えない! ファッション界の至宝、トム フォードの一枚なら文句なし。

トムフォード
男性●パーカ16万円、ニット9万5000円、パンツ12万円、靴9万5000円/すべてトム フォード(トム フォード ジャパン03-5466-1123)、女の子●ワンピース7万円~/クロエ(マ・メール03-5215-3338)、その他私物

ロンハーマン

夏が終わってもヘビロテまず持っておくべき1枚

ヘビーオンスに加えて、ベーシックなヘザーグレーとくれば、まさしく1枚は持っておきたいスウェットパーカの好例。ボディサイドの切り替えやセットインスリーブといった王道のディテールも然り、どんなコーデにも馴染む万能型。

ロンハーマン
2万7000円(ロンハーマン03-3402-6839)

ウールリッチ

夏カラーのインディゴに合わせるならこんな色

セットインスリーンブのオートミールカラー。古きよきアメリカンな雰囲気を醸し出すこちらは、やっぱり色落ちデニムと合わせたいところ。インディゴとのナチュラルな配色は、リゾートらしい気抜けた印象に。

ウールリッチ
2万4000円(ウールリッチ 表参道店03-6427-1819)

カポビアンコ

品よくも遊び心あり、大人なグレージュが使える

派手色になりがちなリゾートコーデに、こんなニュートラルなカラーはお役立ち。スウェット生地も薄手で品よさを際立たせますが、エルボーパッチやグレーデニムのポケットスレーキなど、ディテールでは遊び感が。

カポビアンコ
4万3000円(カヴァレリア06-6258-7577)

シーグリーン

素肌の上からそのまま羽織りたくなる心地よさ

先染めの糸を使用した編み地の大きなワッフルニット生地。コットン×ポリエステル素材と相まって、ふっくらとした肌ざわりを楽しませてくれます。見るからに心地よさそうな生地感に、キッズたちもきっと夢中!?

シーグリーン
2万8000円(タトラス ジャパン03-5708-5188)

 

トヨダリョウ/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 黒田 領/スタイリング、向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 安岡将文/文

RELATED

記事の一覧へ