一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ハワイ]家族単位でラグジュアリーステイを考えたら ザ・カハラ・ホテル&リゾート②

VACATION

[ハワイ]家族単位でラグジュアリーステイを考えたら ザ・カハラ・ホテル&リゾート②

2018.12.23

家族みんなが笑顔になれる快適ステイはバカンス時の最有力ポイント! 滞在先のよし悪しでパパの評価も決まってくるならば、なんとしても高評価を得たいもの。快適滞在型のリッツ派か!快楽エンタメ型のカハラ派か!この2つのホテルなら夢のようなラグジュアリー感を堪能できます。今回は快楽エンタメ派のザ・カハラ・ホテル&リゾートをご紹介します。

 

ザ・カハラ・ホテル&リゾート オーシャンフロントスイート
コネクティングルームと一緒に予約できるスイートは約153㎡のゆったりと贅沢なお部屋。パウダールーム付きの独立したリビングルームとなっています。太平洋のパノラマやココヘッド、ハナウマベイ、ダイヤモンドヘッドまでの眺めを占有できるオーシャンフロントスイート。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ドルフィンラナイ
客室内のパティオからはラグーンで遊んでいるイルカたちをすぐそこに感じられる家族ステイに最適なのがドルフィンラナイのお部屋。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート エントランス
計算された天井の高さとラグジュアリーな装飾のシャンデリア。このエントランスこそ格式あるホテルを象徴しています。ホリデーシーズンには様々なデコレーションでゲストたちをもてなしてくれます。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート シーニックラナイ
広さ51㎡から用意されているシーニックラナイの客室。雄大なコウラウ山脈が望め、夜はホノルルの夜景を眺められる。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート オブジェ
アロハスピリットのオブジェもさりげなく。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ホクズ
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ホクズ
記念日にはオーシャンビューのシグネチャーダイニング「ホクズ」を予約するのが富裕層ローカル家族の定番。グローバルハワイアンキュイージーヌをベースに上質なアメリカンステーキ($48.00~)、シーフード($38.00~)などが人気。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ザ・ヴェランダ
アフタヌーンティー、カクテルも楽しめる「ザ・ヴェランダ」。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ザ・カハラ・スパ
ハワイの伝統技術にそった施術で心身ともにほぐされる「ザ・カハラ・スパ」。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート シーサイドテラス
シーサイドテラスも完備。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート プルメリアビーチハウス
ザ・カハラ・ホテル&リゾート プルメリアビーチハウス
ザ・カハラ・ホテル&リゾート プルメリアビーチハウス
カハラビーチに面した「プルメリアビーチハウス」。オープンエアなので屋内のテーブル、テラス席、どのシチュエーションでも波の音を聞きながら家族団らんでのお食事が楽しめます。毎週金曜、土曜には17:30~新鮮な海の幸を提供してくれるシーフードビュッフェも開催(大人$60、子供(6~12歳)※税、サービス料別)。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート マカダミアナッツチョコレート
「シグネチャー・アット・ザ・カハラ」でのみ購入できるマカダミアナッツチョコレート。お土産No.1ギフトです。2019年1月31日までコナコーヒー・マカダミアナッツチョコレートのハーフパウンドサイズ$30(税別)も期間限定フレーバーとして販売中です。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート 無料自転車レンタル
美しいビーチや高級住宅街が広がるカハラの周辺のサイクリングもできる大人と子供用の無料自転車レンタルもあります。早朝から日没まで1台3時間まで利用可能。また近隣のカハラモールからイオラニ宮殿、アラモアナセンター、ワイキキなどまで送迎してくれるシャトルバスもあるのでタイムスケジュールも要チェックです。またザ・カハラのリワード・ロイヤルティプログラムに入会すると、1泊につき50ドル分のリゾートクレジット進呈を含む、様々なメンバー特典が利用できる。もちろん、入会は無料。また、カハラリワードのメンバーなら、以下の特典の他にも様々な特別オファーが。メンバー特典は、ザ・カハラ・ホテル&リゾートの客室予約課又は、公式ウェブサイトから予約した場合のみ適用されるので、ぜひお試しを。

THE KAHALA HOTEL & RESORT ザ・カハラ・ホテル&リゾート
☎808-739-8888
5000 Kahala Avenue,Honolulu
シーニックラナイ$425~(1泊、税別)
ドルフィンラナイ$525~(1泊、税別)
オーシャンフロントスイート$2075~(1泊、税別)
https://jp.kahalaresort.com

Akira Kumagai/撮影
Kaoru Isobe/文

RELATED

記事の一覧へ