一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 【無印良品レトルト】おうちで簡単美味しいランチ!ご飯にかけるシリーズ4選

DINING

【無印良品レトルト】おうちで簡単美味しいランチ!ご飯にかけるシリーズ4選

2021.04.30

今回試してみたのは、無印良品のご飯にかけるシリーズのレトルトです。なんだかどれも美味しそうで、ご飯が欲しくなるものばかりです。ご自宅でお昼ご飯に迷った時にさっとかけるだけでできるので、ぜひ試してみてくださいね。

ご飯が進むアジア系の味

レトルト

今回選んだのはこちらの4つです。

  • 胡麻味噌坦々スープ
  • ガパオ
  • ルーロー飯
  • ユッケジャン

全部まとめてみてみるとアジア系のものばかりですが、このガツンとくる辛さがご飯と相性良さそうですよね。

ご飯にかけるシリーズマイベスト4

今回はすごく悩むだろうと思っていましたが、意外にも食べ比べてみてすぐに順位が決まりました。1位のものはすぐにでもリピートしたいくらい美味しかったです。

第4位 甘辛い味がご飯に合う「ルーロー飯」

ルーロー飯

ルーロー飯とは台湾料理で、豚肉やたけのこ、しいたけなどを甘辛く煮た煮込み料理です。オイスターソースがきいていて、甘辛いタレがご飯に合いました。しかし、私にはちょっと甘すぎたかもしれません…もう少しピリッとしたからさが欲しかったです。また、角煮の味付けにもどこか似ているので、和食が好きな人なら食べやすいと思います。

商品名/ごはんにかける ルーロー飯
価格/1人前 350円(税込)
Webサイトはこちら

第3位 辛さバッチリ「ユッケジャン」

ユッケ
引用元/無印良品

具がたっぷり入ったユッケジャンは、想像通り焼肉屋さんにもあるような味わいで、辛さもしっかりきいていてよかったです。具の量も多く、スープもたっぷり入っていて、具とご飯を楽しんだあとはスープとご飯を楽しめますよ。

ユッケジャン

スープ少なめで食べても、細切りの牛肉や、ぜんまい、豆もやしなどがたっぷりと入っているので、食べごたえがあります。ご飯がすすむ美味しさですよ!

商品名/ごはんにかける ユッケジャン
価格/290円
Webサイトはこちら

第2位 タイ料理屋さんでも絶対頼む「ガパオ」

ガパオ
引用元/無印良品

粗くみじん切りをした肉などを炒めた、タイ料理「ガパオ」。大好きなガパオは裏切らない味で、本格的でした。甘辛さとタイ独特の辛さが引き立ってまたすぐに食べたくなる味です。甘辛味の鶏ひき肉とたけのこがご飯に合うなと感じました。

ガパオ

目玉焼き込みで旦那さんが作ってくれたんですが、普段キッチンに立たないパパでもサクッと作れてしまうのでおすすめです。

商品名/ごはんにかける ガパオ
価格/1人前 150g 350円(税込)
Webサイトはこちら

第1位 瞬殺でかきこんだ胡麻味噌坦々スープ

担々麺
引用元/無印良品

坦々麺の具やスープを、ご飯にかけて食べるイメージで楽しめる商品です。とにかく美味しかったです! すぐにご飯も完食し、2杯目もいただきました。「白ご飯が進むレトルト」と感じましたよ。裏面にはお湯を足してスープにもできると記載されているのですが、私は濃厚なまま飲み干してしまいました。

レトルト

ご飯にそのままかけるのもいいですが、スープを違う器に入れて、その都度、ご飯をスープにさらしながら食べる方法も、食べていて楽しかったですよ。浸す時間によって、味わいや食感が異なるので、わくわくしながら食べられます。スープの浸透具合が自分の好みだったとき、テンションがあがりますよ!

商品名/ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ
価格/290円(税込)
Webサイトはこちら

ささっと済ませたい時におすすめのレトルト

忙しいママやパパはお昼の時間が取れないこともありますよね。そんな時はささっと食べられるレトルトがあればとても便利です。温めてご飯にかけるだけの無印良品のレトルトは、どれも濃厚でご飯が進みます♡

道面梓
ファッションと銭湯と本を愛するwebライターです。最近は銭湯に行けていないので、自宅でバスタイムを楽しんでいます。本を読みながらお風呂は至福の時間です。

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ