一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ナスの味噌炒め

DINING

【リュウジさんのレシピ】「鶏とナスのヒーヒー炒め」を作ってみた!お酒にも合う!

2021.04.03

簡単、時短、ウマイ! 料理のお兄さんこと、料理研究家のリュウジさん考案レシピを作ってみました。今回はリュウジさんと一人暮らしを遊ぶメディア「ひとり暮らしLab」とのコラボレシピに挑戦。ご飯のおともにも、おつまみにもよく合うリュウジさん渾身の一品ですよ。

【鶏とナスのヒーヒー炒め】の作り方

材料 約2人分
鶏モモ肉 300g
塩、コショウ 各適量
片栗粉 大さじ1と2分の1
ナス 2本(160g)
ゴマ油 大さじ1

[ピリ辛タレ]
おろしニンニク 1かけ
味噌、酒 各大さじ2
みりん 大さじ1 
砂糖 小さじ2 
一味唐辛子 小さじ2分の1 
味の素 4ふり

[仕上げ用]
一味唐辛子、万能ネギ 各適量

1.鶏肉を炒める

ナス炒め

鶏肉はあらかじめ一口サイズに切り、塩コショウで下味をつけて片栗粉をまぶしておきます。熱したフライパンにゴマ油を入れ、鶏肉がきつね色になるまで炒めます。
少しこんがりした方が、香ばしさと肉のうま味が凝縮されるそうですよ!

2.ナスを炒める

ナス炒め

細切りにしたナスも一緒に炒めます。ナスに鶏肉を炒めた時の油を吸わせるような感覚で炒めるのがポイントなのだそう。

3.味付けをして完成

ナス炒め

ナスがしんなりしてきたら合わせダレにした[ピリ辛タレ]を入れ、水分が飛んで照りが出るまで炒めたらでき上がりです。

いざ、実食!

ナス炒め

写真では伝わりにくいですが、水分を飛ばして照りが出るまで炒めた甲斐があって、本格中華のように油のギラギラさが際立つ一品が完成しました!

家族も「中華街のメニューに出てきそう」と、なかなかの高評価♡ナスと油が丁度良い具合に馴染んで、噛む度にナスのうま味が「ジュワ~」っと溢れ出ます。味噌のまろやかさと一味唐辛子のピリ辛が合わさると、もうご飯のおかわりがとまりません。

今回は、リュウジさんのレシピ通りに作ってみましたが、辛いものが苦手な方や子供向けの場合は、一味唐辛子やニンニクの量を調整すると、より食べやすくなりますよ。
おかずにもおつまみにもグッドな「鶏とナスのヒーヒー炒め」皆さんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ