一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 テイクアウトメニュー連載第46回 東京・高田馬場/「デリ スイーツ ラボ アルル」 

DINING

テイクアウトメニュー連載第46回 東京・高田馬場/「デリ スイーツ ラボ アルル」 

2021.04.02

新型コロナ感染症が心配で家族で外出して食事はちょっとまだまだ心配という方、多いですよね。そこでおすすめなのが、グルメ有名店が始めたテイクアウトメニュー連載。グルメ通として知られている食作家の園山真希絵さんが実際に食べてレポート。女性ならではの視点でチョイスしたお店は、ママや子供たちの味覚にも間違いなし! 第46回目は東京・高田馬場で3月にオープンした「デリ スイーツ ラボ アルル」を紹介します。

2021年3月12日、高田馬場に「フルーツサンド&米粉クレープ」のお店「デリ スイーツ ラボ アルル」さんが誕生したのですが、皆様、大至急GETなさって下さい(≧∀≦)。特にフルーツサンドは、最近、東京でも物凄く流行ってますが、こちらのフルーツサンドは、美味しいのはもちろん、フルーツもパンも砂糖も生クリームも、とにかく全部ひっくるめて拘りの塊で、体にも優しいんです。。。

8
「デリ スイーツ ラボ アルル」の外観。

甘味付けは、白砂糖を使わない代わりに、てんさい糖と蜂蜜で仕上げてあり、クリームは「根釧の生クリーム」が使用されてます。一見、よくお目にかかるフルーツサンドかなぁと思いきや、、、ガブっと食べると、「わ、クリームも甘さも全然違う…。凄い…。自然の恵みたっぷり…」と、目がまん丸になって、無我夢中で頬張り、いつの間にか食べきってしまった私です(^^)。

9
かわいらしいショップカード。

フルーツサンド考案者でもあり、作り手でもある亀山美紀さん曰く、「フルーツサンドを食べて笑顔になってもらいたいと思い作りました。あんこも、てんさい糖で炊いたものを使っています。果物は毎朝、淀橋市場より届けてもらっています」とのこと。

8
「苺あんこクリーム(桜バージョン)」サンド730円。

苺の品種も、サンドイッチごとに使い分けられ、「フルーツサンドにはこれだ!と一目惚れしたイチゴが、「恋のぞみ」でした。果肉の固さ、程よい酸味に惹かれました。バナナは、「田辺農園のエクアドル産」。化学肥料は使わず、食べられないバナナ等を肥料としていて、水も、ろ過したものを使っています。こちらの農園も自然の恵みを大切にしていて、おこがましいのですが、私のコンセプトと合うと思い使わせてもらっています。キウイは、「完熟国産キウイ(愛媛)」で、甘さと酸味のバランスがとても良いです。柑橘の王様「せとか」は、一口かじれば果汁が溢れ出します」と亀山さん。

9
シーズンスペシャル「大粒苺と発酵クリーム」サンド650円。
9
「バナナ塩キャラメル」サンド600円。
9
「国産完熟キウイ」サンド650円。
9
「せとか」サンド650円。

フルーツサンド話が長くなってしまいましたが、無論クレープも情熱が盛り沢山でして、クレープ作者の本田絵吏名さんからは以下のメッセージを頂きました↓

「新潟の実家が30年以上の老舗クレープ屋で育ち、母のクレープへの情熱やアイディアを引き継ぎつつのオリジナルで、グルテンフリーの米粉と豆乳・てんさい糖を使った健康志向のクレープで、食事系と甘い系、Hotのパリパリ系とColdのモチモチ系のメニューを用意しました。全てテイクアウトもできます」と。

9
「マルゲリータピザ」クレープ870円。
4
「選べる食感!自家製タコス」クレープ870円。
2
「生クリーム・クリチーイチゴ」クレープ650円。

今回、お店の看板娘のお2人から開発秘話も伺ってましたが、並々ならぬ努力の結晶が美味しさとなって伝わってきました。まさに心の琴線に触れるとは、このことだなぁと。。。やはり真の美味しいものは、想いと愛情ですね。改めて、そんな気付きをプレゼントしてくださった「デリ スイーツ ラボ アルル」さんに、お腹いっぱい「ありがとう」と「おめでとう」の気持ちを贈ります。

4
左がフルーツサンド代表(パンコーディネーター、栄養士)の亀山美紀さん、右がクレープ代表の本田絵吏名さん。

東京・高田馬場/スペイン料理
「デリ スイーツ ラボ アルル」
Data

☎03-3209-1667
東京都新宿区高田馬場1-25-33
営業/11:00〜17:00
定休日/日曜

業界グルメ通・園山真希絵さん
紹介制飲食店「そのやま」経営者。自ら厨房に立ちながら、ゴーストレストランも手がけ、雑誌やTV出演・著書本出版・商品開発・講演会・料理教室や、メンタル心理カウンセラー・食育アドバイザー・ベビーシッター・六次産業・全国各地の親善大使も務める。YouTube「正義の味塊YouTube」、Instagram「正義の味塊のインスタ」公開中。新刊著書「大切な人と大切な自分に贈りたい365日の愛言葉」が好評発売中。

4

記事の一覧へ