一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 【ミニ帆布バッグ特集】散歩に最適!使うほどに個性が出る、編集部おすすめセレクション

FASHION

【ミニ帆布バッグ特集】散歩に最適!使うほどに個性が出る、編集部おすすめセレクション

2021.04.06

春らしい穏やかな気候が心地良いこの季節。ゲットしたいのは、ちょっとした散歩に持っていけるコンパクトなバッグ。今回はスマホ&財布が入るサイズ感の、男性でも持てる小さめ帆布バッグを特集します。選んだのは、軽やかなミニショルダーバッグやサコッシュバッグ、プロカメラマン愛用のブランドまでさまざま。“本物”と称される帆布ブランドが展開するアイテムから、自分だけの相棒を見つけてください。

遊び心満点の技ありバッグ! 犬印鞄製作所の“犬迷彩”サコッシュ

昭和28年創業の、質実剛健な帆布鞄の工房「犬印鞄製作所」。職人の手によって丁寧に作られた商品群は、細部にまでこだわり抜かれた確かな作りと帆布ならではの優しい風合い、時代に左右されない質実剛健さが魅力。浅草にある工房では、トートバッグやリュック、自転車バッグからカメラバッグまでさまざまなアイテムが制作されています。

3
引用元/犬印鞄製作所

「犬迷彩柄サコッシュ」は、そんな“本物の良さ”を知る人たちに愛され続けている同ブランドが作り出した小さめのサコッシュ。長財布がすっぽり収まる横幅は、スマホやカギなど必要最低限の小物を持って出かけたい日にぴったりです。

2
引用元/犬印鞄製作所

外側にもポケットがあるので、コンパクトながら収納力は抜群。口元はファスナー開閉なので、ちょっとした散歩はもちろん、旅行やレジャーシーンでも活躍します。ショルダーストッラップを外してポーチとして使用できるのも嬉しいポイントです。

4
引用元/犬印鞄製作所
5
引用元/犬印鞄製作所
6
引用元/犬印鞄製作所

商品名/犬迷彩サコッシュ
価格/6930円(税込)
カラー/ブルーグレー、緑、紫
サイズ/縦14×横23×マチ5.5cm
重さ/約120g
素材/純綿8号帆布(本体)、ナイロン・牛革(付属)
※有料のモノグラム(刺繍)サービスあり
販売ページはこちら

シンプルさの中にセンスが光る、一澤信三郎帆布のミニショルダー

100年以上変わらない“手間ひまを惜しまない”ものづくりを京都東山の工房で続けている、一澤信三郎帆布。良質な帆布を使って一つひとつ丁寧に作られるアイテムは、シンプルさのなかに深みとセンスを感じるものばかり。耐久性や機能性だけでなく、飽きのこないデザインとカラーも魅力です。

1
引用元/一澤信三郎帆布

そんな同ブランドの定番ショルダーバッグが、「S-05シリーズ」。小・中・大の3サイズ展開で、小サイズは財布やスマホなどを入れるのにぴったりな小型のショルダーバッグとなっています。くるりとひねって留める金具、正面に付いている箱のような形のポケット、直線・直角ですっきりした輪郭、そしてサイドの革――。一澤信三郎帆布らしさが詰まった本体は、小さめサイズ500mlのペットボトルも入り、日常使いに最適です。

2
引用元/一澤信三郎帆布

商品名/S-05 小
価格/9350円(税込)
カラー/赤×ベージュ、青ねず×ベージュ、こげ茶×ベージュ、レンガ×ベージュ、ベージュ×ベージュ、生成り×生成り、オリーブ×オリーブ、黒×黒、紺×グレー、紫×ベージュ、グレー×オリーブ
サイズ/縦20×横18×マチ9cm、ショルダーバンドの長さ 約74~138cm
重さ/約260g
素材/綿帆布
販売ページはこちら

記事の一覧へ