一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 変幻自在⁉︎調理や焚き火、インテリアで大活躍する夢のような焚き火台

NEWS

変幻自在⁉︎調理や焚き火、インテリアで大活躍する夢のような焚き火台

2021.04.11

東京下町の技術力・ノウハウを活かし作り出された焚き火台「B-1」は、ソロキャンプからファミリーキャンプまで幅広く利用できる優れもの。1台が2台になる拡張性や機能性など、まったく新しい発想のもと開発されました。焚き火台としてだけでなく、キャンドルスタンドやインテリアとしても活用可能です。

変幻自在にスケールを変えられるトランスフォーム仕様(4WAY)

1

「みんなで大きい焚き火を楽しみたい」、「荷物を減らしてソロキャンプがしたい」、「いつもと違うスケールでバリエーションをつけたい」などの期待に応えられる焚き火台。人数制限の縛りを極力なくし、幅広いキャンパーが楽しめる仕様です。

新しいゴトクスタイルでスペースを有効活用

1

ゴトク棒(SUS棒)がテコの原理で設置されており、薪のくべやすさと好みの位置での調理が両立。穴は菱形になっており、串との接点部分がストッパーとなり横滑りの心配もありません。ゴトク棒(SUS棒)により全体を覆わないスタイルなので、料理中のゴトクを外して薪をくべるという煩わしさもありません。

分裂することでオブジェとして活用

1

プレートの枚数を半分に分ければ2台に分割。アロマキャンドルや虫除けキャンドルを中に入れることで、オブジェやインテリアへと変身します。キャンプサイトやテントの入り口に設置したり、棚の上に設置したりとキャンプシーンを彩る装飾アイテムにもなります。

燃焼効率を高める空気孔&ロストル・灰受

1

底部分から上の位置に空気孔があることで、灰によって空気孔が塞がれてしまう可能性を無くします。それに伴い、空気の流れが下から上への一方向へと確保され、燃焼効率を高めています。灰は底部分に一箇所に集まるため、後始末もラクに。
※右画像はロストルを外した状態です。

A4サイズの収納性・専用革ケース

1

分解すると、A4サイズかつ厚み11mm(プレート6枚+ロストル1枚)とコンパクトにまとめることができます。バックパックや車のドアポケット、バイクのツーリングバッグなどに収納可能です。

1

本ヌメ革素材の専用革ケースは手縫いで縫合。経年変化を楽しむことができます。

1

製品名/焚き火台「B-Ⅰ」
価格/2万2000円(税込)、Makuake 15%OFF 1万8700円(税込)
サイズ/本体(組み立て時)6枚組時 225x395x335mm、5枚組時 250x325x305mm、4枚組時 270x195x195mm、3枚組時 285x210x175mm本ヌメ革ケース 340mmx253mm
コットン収納袋 約280x330mm
素材/SUS 304(ステンレス)
重量/本体(プレート6枚)+ロストル(1枚)+SUS棒(ゴトク棒4本) 2.6kg、本ヌメ革ケース 約195g ※革の部位により前後します
耐荷重※SUS棒(ゴトク棒)使用時/6枚組み立て 1枚プレートにのみ2本差し込みの場合 1kg、2枚プレート各1本(計2本)差し込みの場合 2.5kg、5枚組み立て SUS棒使用不可、4枚及び3枚組み立て 5kg
販売ページはこちら

●永島製作所
☎︎03-3602-9097
https://www.nagashima-ss-f.com/

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ