一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 小枝で燃やす「ポケットストーブ」は、周囲のキャンパーがザワつくほどコンパクトでかっこいい!

NEWS

小枝で燃やす「ポケットストーブ」は、周囲のキャンパーがザワつくほどコンパクトでかっこいい!

2021.04.16

焚火はキャンプの醍醐味のひとつ。大きくて頑丈な焚火台も素敵ですが、ファミリーキャンプやソロキャンプの場合は「煙を抑えて焚き火がしたい」「コンパクトで持ち運びやすいモデルが理想」と考えている人も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、ソロキャンプ用ポケットストーブ「Ember Stove」。ポケットに入る超コンパクト設計ながら、しっかりと“炎”を感じられます。燃料は小枝だけって、ほんと?

渦巻く炎で点火、加熱もラク!
「Ember Stove」は機能性、デザイン性、携帯性を兼ね備えたストーブ。気孔から新鮮な空気が入り加熱され、温められた空気が炎に酸素を供給。炎は渦状になるため素材に早く火が通り、効率的に調理できます。

燃料は小枝だけ1

落ちている小枝がそのまま焚き火の燃料に。通常のシングルバーナーのように、ガス缶を購入する必要はありません。1回に使用する小枝の目安は15g〜20g。燃焼時間は大体10分〜15分ほどです。小枝を追加し続ければ、継続して焚き火を楽しめます。

炎が長持ち、煙も少ない1

酸素を効率的に取り込み完全燃焼できる仕組みによって、発生する煙を抑制。小さな子供や狭いスペースでも安心です。また、空気循環が生まれる構造のため、炎が長持ちします。

コンパクト&簡単組み立て
余計な部品がないシンプル設計。重さは570gで、ポケットに入るほどコンパクトです。ソロキャンプのプラスワンにいかが?

商品名/Ember Stove
価格/定価 2万5800円(税込)、早割価格 1万9800円(税込)から
材質/Premium 304 ステンレス鋼
サイズ/直径100×高さ65mm(折り畳み時35mm)
重量/570g
販売期間/2021年5月14日まで
販売ページはこちら

●Japan Standard
☎️090-2313-7136
http://japan-standard.com/

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ