一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 MADURO STYLEの家創り第79回/MADURO STYLE滋賀が発足!

RECOMMENDS

MADURO STYLEの家創り第79回/MADURO STYLE滋賀が発足!

2021.04.23

この度、「MADURO STYLE滋賀」が発足! 滋賀県〜岐阜県南西部にかけて住宅を展開する「まごころ住宅」が、MADURO STYLEのパートナー企業として参画しました。で、今回はこの参画に際して、「まごころ住宅」の藤村社長に、MADURO STYLE総合プロデューサーで納得住宅工房の久保代表がお話をお伺いいたしました。

今回、この「MADURO STYLE滋賀」の発足により、MADURO STYLE及びセカンドライン「Groovin’(グルーヴィン)」の注文住宅の展開は、全国で17県22拠点に。 滋賀県〜岐阜県南西部 エリアでMADURO STYLEとセカンドライン「Groovin’」の注文住宅を手がけることになった「まごころ住宅」の藤村社長にインタビュー。

久保 まずは藤村社長、「まごころ住宅」の歩みを、教えていただけますでしょうか?

藤村 はい。創業したのは、ちょうど10年前です。私が36歳の頃で、それまで私は大工、現場監督、住宅の企画営業、展示場の店長などに携わってきました。そんないろんな経験を生かして起業したのが、「まごころ住宅」です。業績が落ち着いてきたところで、納得住宅工房の久保代表とお会いし、さまざまな熱い話を交わしました。そんな中でMADURO STYLEの家創りにとても共感して、加盟させていただく運びとなった次第です。

久保 いよいよ MADURO STYLE滋賀が発足ですが、とても楽しみですね!

藤村 はい! これまでの10年間、滋賀という地域は、納得住宅工房さんが力を入れている注文住宅…いわゆるデザイン性の高い家やライフスタイルの提案を行わなくても、建売のような住宅が売れていたのです。でも、昨今のコロナ禍で、お家で家族で過ごす時間がとても増えて、世の中のマインドも「モノからコトへ」と変わり、住宅に求めるニーズの変化を感じました。このままじゃいけない!と思い立ったときに、納得住宅工房さんの注文住宅を知りました。弊社に足りなかった部分を痛感すると同時に、今とても勢いがある納得住宅工房さん及びMADURO STYLEにとても親和性を感じました。

久保 ありがとうございます。「まごころ住宅」さんは、住宅にデザイン性を追求してこなかった…とご謙遜されていますが、センスに溢れているとお見受けしています。センスがなければ、時代の変化に敏感に気付くことはできません。ただ、「センスのアウトプット」の扉を、まだ開いていないだけ。「モノからコトへ」の変革、ライフスタイルの変化に気づかれた今、その「センスの扉」は開き始めました。では、「まごころ住宅」さんの特徴について、お聞かせください。

藤村 そうですね。アフターケアには、他社以上にとても力を入れています。お客さまに定期的にマメなメンテナンスを行なわせていただいておりますので、これまでの10年間、大きなクレームをいただいたことはございません。

久保 素晴らしいと思います。「建てたら終わり」的な住宅メーカーが多い中、目につかない「メンテナンス」を大事にしているのは、一生のお付き合いを考えているからこそできることですよね。長い目で見れば、一番「ウェルビーイング」につながるアプローチではないでしょうか。納得住宅工房も、この「アフターケア」をとても大事にしています。我々の大きな共通点ですね。

藤村 地域のお客さまとのつながりを大切に育んできた「まごころ住宅」に、久保代表が手掛けるMADURO STYLEのデザイン性と品質を取り入れられることに、大きな「幸せの広がり」を感じています。まさに、これからの時代にふさわしい「モノからコトへ」と変わる家創りが可能になります! 今後ともよろしくお願いします!

久保 こちらこそよろしくお願いします! 次回は、着工し始めたMADURO STYLE滋賀のモデルハウスについて、詳しくお話ししましょう。

33
「まごころ住宅」の社員数は、約120名。入社1年目から活躍できる職場は、とても活気に溢れてフレンドリー。成果主義な一面も魅力で、20代で年収1000万円を超えることも夢じゃない!と藤村社長の弁。
1
「まごころ住宅」 で建てたお客さまのご自宅2年目のアフターケアのご様子。クロスのコーキングが無償メンテナンスというから驚きです。竣工してから半年、2年目、5年目、10年目に無料で定期アフターケアが受けられます。

 

d
まごころ住宅
代表取締役社長
藤村典久さん

5年間大工として活躍後、住宅メーカーに勤務。家創りにまつわる多種多様な経験を積んで、起業。わすが10年足らずで老人ホームをはじめとした介護福祉事業も手がける社員120名の企業に成長。ヤル気と希望に満ちあふれた若い力が原動力。新人育成にも力を入れています。ホームページ(https://magokoro-home.co.jp)を拝見すれば、その勢いは一目瞭然。今回のMADURO STYLEの加盟など、さらなる発展を遂げていくことでしょう。

MADURO STYLE滋賀
☎️0800-200-2922
滋賀県彦根市戸賀町153-4
営業/09:00~17:30
定休日/無休

3

納得住宅工房 代表取締役CEO
MADURO STYLE総合プロデューサー
久保 淳

1999年、納得住宅工房を設立。静岡県内にショールーム5店舗とモデルハウス3棟を展開。住宅、エクステリアに関する数々の賞を受賞。施主の感性や理想を引き出す設計提案、欧州のトレンドや伝統を取り入れた建材やオーガニック素材、ハイスペックな住宅性能をトータルコーディネートしたオーダーメイド住宅を年間150棟ほど手掛けている。アパレルショップ「ポルタロッサ」のオーナーでもある。https://www.maduro-style.com/

d

地域に家を建てたい方、興味がある方は
MADURO STYLEの公式HPへ
https://www.maduro-style.com

公式HPではMADURO STYLEのコンセプトや仕様の解説に加えて、納得住宅工房の建てた家を巡り、その魅力やオーナー様の感想をまとめた連載「週刊MADURO STYLE」も展開中です。またお問い合わせた方には嬉しい特典も!?

記事の一覧へ