一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]まるでビバリーヒルズパパのカジュアルbutリッチコート

FASHION

[ファッション]まるでビバリーヒルズパパのカジュアルbutリッチコート

PR 2018.12.22

ふわモコな手触りで保温性抜群、オーバーシルエットでリッチな大変身をさせてくれるエレガントなコートをご紹介します。

港区パパの週末カジュアル提案 Feat.
「ジェンテ ディ マーレ」


ゆったりシルエットで
普段よりリッチに見せてくれる

イーヴォ 13万円

ハイネックニット×スラックスのダークトーンスタイルに羽織るだけで、ラギッドかつリッチなビバリーヒルズパパに大変身! 職種によってはオンタイムでも使用可能です。

イーヴォ チェスターフィールドコート
ニット4万6000円、パンツ2万9000円/チルコロ 1901/(ジェンテ ディ マーレ)

広く浸透したカジュアルブームのおかげか、休日のお出掛けならどこへ行くにもフード付きのダウンやマウンパ、なんてパパは多い。そんな昨今だからこそ稀に見せるダンディなコート姿は効果的。ママや子供たちから惚れ直されるのは火を見るより明らかです。

とはいえ、ひとくちにコートと言ってもその表情は千差万別。ビジネスライクな一着をやみくもに着まわしたところで、素敵なイメチェンとは称され難い。そこでおすすめなのがイタリアのかかと部分に位置するプーリアのコート専業ブランド「イーヴォ」の新作です。

エレガントなテーラードのチェスターフィールドコートを、コットン混ウールのボア生地で構築。ふわモコな手触りは言わずもがな、風合いのある起毛感により、保温性抜群にして温かみも満点。堅苦しさをまるで感じさせることなく、大人の色気を醸し出せるのです。気持ちダウンショルダーなオーバーシルエットもリラックスして見える一因。また、ミリタリーなカーキの色味も男臭さが匂い立つ所以。これら諸々の遊び心溢れる意匠により、一枚で主役級の存在感を放ってくれるのは左のモデル着用写真を見ても一目瞭然かと。ゆえに着こなしはシンプル イズ ベスト。ニットやカットソー、インディゴシャツなどお手持ちのワードローブで、上品かつリッチな大変身をかなえることができるでしょう。


ふわモコな素材は
一度触るとヤミツキ

イーヴォ チェスターフィールドコート
フリースを彷彿させる肉厚なボアは、防寒性上々な総裏地仕様なのにすこぶる軽い。息子も娘も奥様も、常にパパを触っていたくなること間違いありません。


Shop List

ジェンテ ディ マーレ銀座☎03-6264-6850
ジェンテ ディ マーレ横浜☎045-264-9177
ジェンテ ディ マーレ京都☎075-257-8977
ジェンテ ディ マーレ オンラインストア
https://www.gentedimare-online.com

RELATED

記事の一覧へ