一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [クルマ]アルファ魂が詰まったSUVがパパの"血"をたぎらせます!

CAR

[クルマ]アルファ魂が詰まったSUVがパパの"血"をたぎらせます!

2018.12.19

人も荷物も乗せられ、海や山にも行けるSUVにスポーツセダンを凌駕する操縦性能を兼ね備えたステルヴィオ。そんな欲張りで楽しいクルマは「アルファ ロメオだからこそ生まれた!」と、九島編集長は明言! アウトドアもスポーツドライビングも好きなパパに、ぴったりなステルヴィオを紹介します。

アルファ ロメオの情熱が生んだ究極のハンドリングSUV

アイポイントが高くて運転しやすく、人も荷物も乗せることができて、街乗りからアウトドアまで楽しめるSUV。かように魅力いっぱいですから、世界中でSUVブームの人気が衰えないのも頷けます。

「さらに"ファン・トゥ・ドライブ"も満喫することができる欲張りなSUVがあります。それがこのアルファ ロメオ ステルヴィオです。僕が試乗した時、まずはコックピットに座るだけで気持ちが引き締まり、次に官能的なエンジンサウンドに気分が昂揚。そして走りだしたら、まるでスポーツカーのような軽快なフットワークに感激しました。走行中は腰高のSUVであることを忘れてしまったほどですから」と、本誌編集長の九島はステルヴィオの走りを絶賛します!

高品質な素材を使った機能的なインテリアだから気持ちが引き締まり、エンジンが快音を奏でるということはバランスのよいエンジンだという証。また、ワインディングを軽快に走れるということは、エンジンの出力特性がリニアで、それを受け止めるサスペンションがしなやかであることに他なりません。これこそがアルファ ロメオが培ってきた技術&スピリッツの賜物であり、それらがしっかりとステルヴィオに注入されているわけです。
「優れた機能&技術を搭載したステルヴィオは『IQ(知性)』が高いうえに、気持ちを昂ぶらせる要素もたくさんあるので『EQ(感性)』も高いSUVといえます」と評価する九島。そういえば、車名にクアドリフォリオの「Q」が入っていましたっけ。

アルファ ロメオの情熱が生んだ究極のハンドリングSUV

クロカン4駆のオールロード性能とスポーツカーの操縦性能、そしてラグジュアリーセダンの快適性を兼ね備えた贅沢なSUV。特に痛快なハンドリングは、走る歓びを改めて教えてくれます。

アルファ ロメオ ステルヴィオ
アルファ ロメオ ステルヴィオ
●エンジン:直列4気筒ターボ 1995cc●最高出力:206kW(280ps)/5250rpm●最大トルク:400N・m(40.8kgm)/2250rpm●全長×全幅×全高:4690×1905×1680mm●車両重量:1810kg(アルファコンタクト)

パワーと効率性をバランスした
アルファロメオの熱い走りの源

アルファ ロメオ ステルヴィオ
軽量かつ地球環境にも配慮した2ℓ直4エンジン。280psのパフォーマンスを最適化する最先端技術=Alfa Romeo Q4(電子制御式4輪駆動システム)と8速ATとの組み合わせで、アルファらしい"熱い走り"を実現します。

 

優れた視認性&操作性とともに
昂揚感も兼ね備えたコックピット

アルファ ロメオ ステルヴィオ
アルミニウム、レザー、ファブリックなど、厳選された素材を使い、細部にまでこだわって仕上げられたコックピット。「座ったとたん、軽快に走りだしたくなる!パドルシフトで積極的に変速して走りたいね」と九島編集長。

 


熟練の職人の技が生み出した
イタリアンスタイルの空間

アルファ ロメオ ステルヴィオ インテリア
ステルヴィオの快適で華やかなインテリアは運転しているパパだけではなく、助手席や後席に座る家族の気分も盛り上げてくれます。さらに、高品質なプレミアムオーディオシステムが、ドライブに最適なBGMを提供!

キュッと締まったスタイルでも
十分以上の広さの荷室を確保

アルファ ロメオ ステルヴィオ
ラゲッジルームは分割可倒式のリアシート後席を活用すれば、最大で525ℓもの積載容量を実現。「床がフラットなので、キャディバッグの積み降ろしも楽々。しかも電動開閉機能も便利だね」と、九島編集長は大満足です。

ALFA ROMEO STELVIO 2.0 TURBO Q4 SPORT PACKAGE

アルファ ロメオ ステルヴィオ 2.0ターボQ4 スポーツパッケージ

639万8149円

問い合わせ先 アルファ コンタクト☎0120-779-159

望月浩彦/写真 POW-DER/文

RELATED

記事の一覧へ