一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 自転車

LIFE

横浜最大級のサイクルイベント【ヨコハマサイクルスタイル】とは?実際に行ってみた!

2021.05.23

アウトドアをはじめ、避密空間での楽しみがニューノーマルになりつつあるいま、「サイクリング」を新しい趣味に取り入れる方も多いのではないでしょうか?そんなタイミングで先日5月15日・16日、横浜赤レンガ倉庫にてサイクルイベント【ヨコハマサイクルスタイル】が開催され、筆者も新たな趣味を探すべくさっそく行ってきました!

ヨコハマサイクルスタイルとは

ヨコハマサイクルスタイル

最新モデルの自転車試乗はもちろん、スポーツサイクルの新しい楽しみ方を体験できる横浜最大級のサイクルイベント。2014年からスタートし、今回で7回目を迎えたのだそう。

サイクルイベント

横浜のサイクルツーリズム推進につなげる活動の一環で開催され、今年は「シティ感覚でアウトドアを楽しむことの提案」もテーマの1つなのだとか。ちなみに入場・試乗会ともに無料で、最新モデル乗り放題! お得感にあふれています。

サイクルイベント

イベントブースには、サイクリングで持っておきたいアイテムも多数出店していました。サイクリングファッションもキッズから大人まで様々ありましたよ。

さっそく試乗してみた!

ひと通り会場全体を散策し、乗ってみたい自転車を見定めて…こちらに試乗してみることに。

Besv CF1 LENA

自転車

ターコイズブルーが可愛らしく、見た目に安定感がありそうだったので選んでみました。ちなみに、このターコイズブルーはNEWカラーだそうです。

自転車

ヘルメットを被ってライドスタート。サドルがお尻にフィットして座り心地がとても良いです。アシスト自転車が初めての私は少しビビり気味でしたが、いざ乗ってみると安定感バッチリでカーブも小回りがきいて楽チン。直線道は強めにペダルをこぐと、結構なスピードが出たので驚きましたが、「これで街ナカや大自然をサイクリングしたら気持ち良いだろうな〜」とワクワクしながらライドを楽しめました。

[基本スペック]
商品名/Besv CF1 LENA
価格/17万1050円(税込)
カラー Turquoise Blue / Matte Navy / Matte Black / White
サイズ/1サイズ
フレーム/アルミニウム
寸法/1740×1070×580 mm
重量/21.5 kg
ギア/SHIMANO Nexus 3speed
アシストモード/3アシストモード&スマートモード
バッテリー/36V 7.0Ah リチウムイオンバッテリー
最大走行可能距離/80km、65km、50km
●BESV JAPAN

FOCUS  ATLS 6.8

自転車

一緒に参加した主人が選んだのは、現在未発売のモデル。スタッフさんによると、店頭に出るのは今年の8月頃を予定しているそうですよ。

自転車

主人に感想を聞いたところ、競輪選手のように前傾姿勢になるタイプのハンドルですが、とても握りやすくブレーキも手のひらにフィットするので安定したライドができたとのこと。ただ、サドルを自分の身長にしっかり合わせないとバランスを崩しそうになるので、自分に合った高さを調節するのが良さそうと感じたのだそう。

ハンドル

主人が気に入ったハンドル部分がこちら。確かにグリップが太すぎず、細すぎずサイズ感がちょうど良さそうです。

[基本スペック]
商品名/FOCUS  ATLS 6.8
価格/32万7800円(税込)
コンポーネント/SHIMANO GRX810 MIX
ホイール/NOVATEC 25 ELITE, 622/25, Center lock
サイズ/48(XS), 51(S), 54(M)
カラー/MINERL GREEN
フレーム/アルミ, DISC, 148x12mm, FM 160mm, BSA 
フォーク/カーボン, DISC, 110x12mm, FM 160mm
●FOCUS JAPAN

新たな趣味に「自転車」を取り入れてみませんか?

今回、ヨコハマサイクルスタイルに参加してみて「風を感じる」心地よさや爽快感を久しぶりに味わえました。学生時代に乗っていたママチャリも良いですが、やはり趣味に特化した1台は乗り心地はもちろん生活に新たな「とっておき」をプラスしてくれそうなワクワク感があり、これを機にサイクリングを新たな趣味にしてみようかなと思えたイベントでした。
ぜひみなさんもスポーツサイクルを楽しんでみませんか。

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

記事の一覧へ