一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 風呂

LIFE

「闇風呂」が人気!お家で簡単、リラックスできるバスタイム体験♡その効果は?

2021.06.10

コロナ禍でなかなか温浴施設に行けない方に朗報です! 実はいま、巷で「闇風呂」がジワジワと人気を集めているのです。そこでお風呂好きな筆者もさっそく体験してみました。

闇風呂とは

「浴室の電気を消して暗闇で入浴する」ただそれだけ。この「暗闇」がポイントらしく、浴室を暗くすることで喧騒から逃れたような静寂とリラックスを得られるのだそう。ただ「浴槽でゆっくりするときだけ暗くする」を心がけないと、転倒やヤケドなどが起きる危険性もあるので注意が必要です。

さっそく試してみた!

闇風呂をこよなく愛する上級者たちは、気分に合わせてアロマやキャンドルを使ってムードを出したり、防水スピーカーを持ち込んだりして闇風呂を楽しんでいるようです。ということで、私もプラスワンアイテムを持ち込んで体験してみました。そんな今回のおともは…

TWGのアロマキャンドル

キャンドル

以前、シンガポール旅行で自分へのご褒美に購入した、紅茶専門店TWGのアロマキャンドルです。香りは「シルバームーン」。緑茶ベースにベリー系やバニラブーケなどの甘い香りが楽しめる日本人に人気の香りです。

闇風呂スタート

アロマキャンドル

アロマキャンドルの炎がノスタルジックでムード抜群。緑茶べースの香りが浴室内に広がって、スパにいるような気分に♡

スパ

キャンドルがたった1つなのに結構な明るさです。天井まで灯りが届いて、浴室がやわらかな雰囲気になりました。入浴しながらゆっくり目を閉じると、肩の力がスッと抜けて軽くなっていく感覚に。湯船の蒸気で毛穴から汗がジワ〜っと出るのが、電気をつけたときよりもダイレクトに伝わってきました。体の巡りをじかに感じられる闇風呂。ヤミツキになりそうです!

リラックスタイムに闇風呂はいかが

風呂

色々なことが制限されるご時世で、ストレスや苦労が多かったりしますよね。そんなときは、闇風呂をしてみると、ひと味違うリラックスタイムが楽しめると思いますよ。日々の疲れを癒やしてくれる時間になるかもしれません。

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

記事の一覧へ