一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 家族お出かけレストラン連載第25回  東京・恵比寿/「恵比寿 神戸牛 栞庵 やましろ 」

DINING

家族お出かけレストラン連載第25回  東京・恵比寿/「恵比寿 神戸牛 栞庵 やましろ 」

2021.06.02

子供と一緒の外食選びは苦労するところ…で、家族でちょっとしたお出かけの時にピッタリのレストランをご紹介。パパの接待でも使えるようなクオリティ…料理も雰囲気も味もバッチリな基準で選びます。

お肉好きならたまらない♡
ミシュラン技×神戸牛の饗宴

最高級の黒毛和牛A5神戸牛を堪能できる「恵比寿 神戸牛 栞庵 やましろ」。職人技によって旨みを最大限に引き出された上質な黒毛和牛がいろんな調理法でいただけます。こちらのお店は、ミシュランガイド東京で2018〜2020年に3年連続で星獲得の経歴を持つ「銀座 栞庵やましろ」の姉妹店。ミシュラン星付きの日本料理の技も楽しめる会席コース構成で、最高級黒毛和牛のしゃぶしゃぶをより一層引き立てる料理構成になっています。コースは7700円から展開。一番おすすめのコースは、選び抜かれた極上の神戸牛をいただける1万3200円の神戸牛会席コースです。前八寸から始まり、椀物、続々と続く牛肉料理、最後の神戸牛土鍋ご飯、デザートまで盛りだくさん。神戸牛をお腹いっぱいに堪能できるコースです。店内は全個室なので、周囲に気兼ねなく落ち着いた雰囲気の中、お食事がいただけます。ちょっと贅沢をしたい日にぜひどうぞ♡

3
以下写真の料理は、全て1万3200円の神戸牛会席コースから。まずは前八寸からスタート。お重に入った素敵なプレゼンテーション。さざえのつぼ焼き、ソラマメのクリームチーズ、フォアグラのブリュレの入った最中など盛りだくさんな前菜です!
4
椀物は、ウニとアワビが入ったイチゴ煮の湯葉巾着仕立て。
1
お造りは、その日に仕入れた新鮮な魚の中から2種。この日は、かんぱちとあおり烏賊の昆布〆。
2
神戸牛の肩ロースを使用した肉寿司。さっぱりめの味が特徴です。上にはキャビアが。
4
低温でじっくりと調理したヒレステーキ。ヒスイおろしとトリュフと一緒に。

3
神戸牛のしゃぶしゃぶのお肉は、シャトーブリアン、内もも、ざぶとん、肩ロースなど。各部位を楽しめます。

3
お肉料理が続く途中でお口直しに、ハチの巣とアメーラトマトを土佐酢ジュレで。さっぱりとした味で、この後に続くお肉の味を引き立てます。

4
締めのご飯は、牛のしぐれ煮とイクラを乗せた土鍋ご飯。しぐれ煮の出汁で炊いたご飯の旨味が、口いっぱいに広がります。

4
締めくくりのデザートは、ピンクグレープフルーツとグレープフルーツのシャンパンジュレ。

4
店内は個室のみ。ゆったりと過ごせます。
4
こちらは広めの個室。ご家族でどうぞ。

東京・恵比寿/しゃぶしゃぶ
恵比寿 神戸牛 栞庵 やましろ
Data

☎ 050-5868-1174
東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル3階-A 
営業/12:00~14:00、17:00~23:00
※緊急事態宣言中は20:00までの営業。
定休日/無休
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

田中 雅/撮影 早島芳恵/文

記事の一覧へ