一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 こんにゃく

DINING

【こんにゃくチップス】作ってみた♡ダイエット時にチップスが食べたくなったらコレだ!

2021.06.11

ツルッとしたのどごしと、弾力ある噛みごたえ、さらに低カロリーなヘルシー材料の代表格「こんにゃく」。今回はお手軽で超簡単な、こんにゃくチップスのレシピにチャレンジしてみました。

腹持ちが良いヘルシー食材のこんにゃく

こんにゃく

こんにゃくは健康な体づくりにおすすめの食材と言われますが、主に次のような理由が挙げられます。

1.整腸作用・便秘解消

こんにゃくの主成分「グルコマンナン」は、人間の消化酵素で消化されない食物繊維が豊富なうえ、たくさん水分を取り込み凝固した食品なのです。その点から整腸作用、便秘解消に役立つと言われているそう。

2.肥満防止

適度な弾力と歯ごたえがあり、プリッとした食感のこんにゃくは、「味しみがよい」食材としても知られています。味がしみ込んだこんにゃくは噛めば噛むほど美味しく、それによって満腹中枢が刺激されて満腹感が味わえますよ。

知れば知るほど魅力的な「こんにゃく」。私も健康維持、そしてダイエットのおともに気軽に摂りたい! ということで、簡単時短なレシピを探していると「こんにゃくチップス」にたどり着きました。

 

こんにゃくチップスを作ってみた

これまで何度かこんにゃくチップスを購入してきましたが、健康食品はちょっとお高い…。それがきっかけで長続きしませんでした。それが、自分で手づくりできて必要な材料はこんにゃくだけ! とても気になる。ということで、実際に作ってみました。

こんにゃく
こんにゃく

こんにゃくを1枚を用意して、約5ミリの厚さに切ったら

こんにゃく
こんにゃく

キッチンペーパーで水分を絞り、ジップ付きビニール袋などに入れてひと晩冷凍庫で凍らせるのだそう。

こんにゃく

そして、ひと晩置いたのがこちら。塊になっているので流水でほぐしました。

こんにゃく

ほぐすとブルンブルンとした不思議な手触りのこんにゃくに変身していました。ここに、コンソメを小さじ1弱入れてよく揉みこんだら耐熱皿へ入れます。

こんにゃく

ラップはかけずにレンジで500W 5分加熱して、レンジが終わると…

こんにゃく

まるでフライヤーで揚げたてのようなカリッパリッとしたこんにゃくチップスが完成!コンソメの下味もしっかりしみこんでいました。

こんにゃく

薄切りにしたので見た目は完全にチップスやせんべいのよう。噛めば噛むほどこんにゃくの歯応えが感じられてカリカリなのにプリプリな食感がなんとも不思議でした。

ノンフライでヘルシー、そして余計な洗い物が出ないエコな「こんにゃくチップス」でお家のリラックスタイムを楽しむのもいいなと感じたひと時でした。みなさんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

記事の一覧へ