一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 ラーメン

DINING

【街中華】新宿区 四ツ谷「支那そば まるいち」昔なつかしい正統派醤油ラーメンここにあり!

2021.07.18

朝昼晩とラーメンでもオッケーな筆者が、街をプラプラしながら至福の一杯をいただきます。今回は新宿区四ツ谷で地域の方に長年愛される、街中華「支那そば まるいち」へ行ってみました。お目当ては定番メニュー「ラーメン」。至福の一杯、そのお味は?

ビルの一角にひっそり佇む「支那そば  まるいち」

まるいち

大通りから少し入ったところに今回ご紹介する「支那そば  まるいち」はあります。看板は出ているものの、こぢんまりとしているので見落としそうになってしまうほど。ですが、このさりげなさが長年地域の方に愛される秘訣なのかもしれません。

定番メニューの「ラーメン」を注文!

入店前の手指消毒、アクリル板も設置されていて、感染防止対策バッチリです。

ラーメン

こちらのメニュー表を見て注文するスタイル。店内はカウンターのみで、ご主人と奥様の二人三脚で切り盛りしています。カウンター席と厨房の距離が近いので、横丁の居酒屋へ来たような気分にもなりますよ。

ラーメン到着!

ラーメン
「ラーメン」
価格/700円

伺ったこの日は昼のピーク過ぎで空いており、注文して5分も経たないうちにラーメンが来ました。提供時間が早いのに、盛り付けが丁寧でうれしいです。

ラーメン

あっさりした醤油スープは、鰹をじっくり煮出した時のような酸味がほんのり感じられ、爽やかさも味わえます。

ラーメン

硬すぎず、柔らかすぎず絶妙な茹で具合で、モチモチ食感のちぢれ麺。屋台のラーメンを食べているかのような「素朴さ」も感じられ、ほっこりしました。

ラーメン

タレの味が染み染みのチャーシューは、赤身が多めの部位で歯ごたえバッチリ! ラーメンスープのあっさりと、チャーシューの旨味が見事にマッチして、全体的に統一感のあるラーメンでした。

ホッとする空間で長年愛されるラーメンはいかが

ラーメン屋

店舗のこぢんまり感に一瞬、「一見さんお断りなのかな?」と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。入店するとやわらかい声で「こんにちは〜いらっしゃい」と迎えていただき、とても安心感がありましたよ。ラーメンのやさしい味にもそのお人柄が表れているような気がした今回の街中華「支那そば  まるいち」、ぜひ足を運んでみませんか?

【注意】時間を変更して営業中です。

営業

現在、営業時間を15:00までに変更しています。

支那そば  まるいちへのアクセス

住所/東京都新宿区四谷3丁目6 結城ビル 1F
営業時間/12:00~15:00
定休日/土、日
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、情報が異なる場合があります。

●支那そば  まるいち
03-3351-6836

原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。

記事の一覧へ