一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 子どものお祝いに 初めてのフレンチ その2【キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ】

DINING

子どものお祝いに 初めてのフレンチ その2【キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ】

2018.06.20

マデュロパパにおかれましては、晴れやかな宴席において、いきつけの中華などもいいですが、ひとつ気合を入れてフランス料理なんて、いかがでしょう?

フランスにある名店「トロワグロ」って、1968年からミシュラン3ツ星を保持し続けて、今年で50周年を迎えるんですね。いや〜すごい。フランス国外で唯一のお店であるこちら、2ツ星の「キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグ」は新宿のホテル「ハイアット リージェンシー 東京」に店を構えております。

メインダイニングの利用は小学生以上となっていますが、個室なら赤ちゃんも大丈夫。バリアフリーのエントランスから楽々、ベビーカーで入店できるなど、ホテルならではの子連れ家族にやさしい設計。なんといっても嬉しいのは、小学校低学年用のお子様コースがあること。通常のメニューには載っていませんが、ちゃんと用意があるので予約時に聞いてください。5000円で遊び心に満ちたコースを提供してくださいます。パパやママと皿数を合わせるために「ひとつまみの喜び」と称するフィンガーフードが出てくるなど、さすがの心遣いもあり。

フォークを刺すだけで食べられるニョッキを挟んで、メインの「牛のあらびきステーキとポテトチップス」が登場します。ステーキは食べやすいように和牛を細かく切って焼き、上にうずらの卵の目玉焼きを乗せ、ソースでさらさらっと。ちょっとシュールな作風ですが「人間とネコ」のお絵描きっぽいヴィジュアルに、お子様の気持ちも上がるはず。

お子様にはこんなメニューを!

子供1
お子様向けのコース5000円の「りんごのタルト」親子3匹のクマさんの形をしたキャラメル風味のチョコをトッピング! バニラアイスクリームも添えてあります。

 人生初のフレンチ体験は2ツ星レストランにてジンジャエールで乾杯!

せっかくですから、お子様自らソムリエにこれに合うソフトドリンクを尋ねて。ほら、見た目が赤ワインにそっくりなメルロー種のブドウジュースだなんて、シャレた一杯を選んでくれましたよ。さすが老舗のホスピタリティ!

ジンジャーエール
ブイヤベース風のサフラン風味が本格的な「甲殻類のリゾット パルメジャーノ風味」(昼コース5000円~の前菜)。ジンジャーエールとも好相性。

 小学校高学年になれば、大人と同じコースも食べられるかな?

メインPH
「帆立貝 クルミとアーティチョーク」(コース1万4000円~より)。80度で3分蒸したホタテは、ほぼ生の状態で甘味を引き出しております。

キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ

☎03-3348-1234

東京都新宿区西新宿2-7-2 ハイアット リージェンシー 東京1F

営業/12時~13時30分LO、18時~20時30分LO

火水休(祝日は営業)

コースは平日昼4500円~、土・日曜・祝日6000円~、夜1万4000円~。

 

 

岡田善博/撮影 寺尾妙子/文

RELATED

記事の一覧へ