一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [バイク]ガチになりすぎない ちょうどいいBMW登場

CAR

[バイク]ガチになりすぎない ちょうどいいBMW登場

2019.01.08

1台でなんでもこなせるバイクが欲しい! とはいえ、マルチパーパス的なモデルは「コレじゃない感」が漂うモノ。ちょうどいいバイク、BMWがリリースしてくれました!

バイクには1台ですべてをまかなえるモデルはないと言われてます。たしかに、スーパースポーツで下道をのんびりツーリングなんて走り方は似合いませんよね。同様に、ストリート向けスモールモデルでサーキット走行というのも無理があるっちゃあるわけです。

そんなジレンマ的ニーズに応えようと、各メーカーがこれまでもオールラウンドプレイヤー的なモデルをリリースしてきたのですが、たいてい「コレじゃない感」がうっすら漂うモデルが多かったのも事実。

そこに現れたちょうどいいモデルがほかならぬ「BMW F750 GS」です。Fがつくのは並列ツインエンジン、つまりコンパクトで小気味いいパワーフィール。750は車名なだけで、排気量は853ccという国内では下道でも高速でもちょうどいいボリュームなのです。また、F850GSと、排気量通り名付けられたモデルは本格的オフロードモデルでして、週末ごとに山を駆け巡るパパライダーならまだしも、港区の裏道をこっそり駆け抜けるには、ちとオーバースペックかもしれません。

基本骨格はオフロード系なので、ポジションも楽チンだし、シートも大きめで長距離だって快適です。欧米サイズの車体は大柄なパパでも見栄えよく、後ろにママを乗せたタンデムライドも様になるはず。

派手なインパクトよりも、ジャスト感。そんなバイクを待っていたなら、F750 GSおすすめです!

BMW F750 GS

ビー・エム・ダブリュー F750 GS 129万6000円~※税込み

ビー・エム・ダブリュー F750 GS
ビー・エム・ダブリュー F750 GS

エンジン:水冷並列2気筒853cc、全幅×全高:850×1225mm、ホイールベース:1559mm シート高:815mm、両重量:230kg、最大出力:77hp/7500rp、最大トルク:83Nm/6000rpm、タンク容量:15ℓ(BMWカスタマー・インタラクション・センター)

 

ビー・エム・ダブリュー F750 GS
GS(ゲレンデ・シュポルト)のネーミングがしめす通りデュアルパーパスなモデルで、楽チンなポジション、イージーな取り回しが可能となっています。
ビー・エム・ダブリュー F750 GS インターフェース
ビー・エム・ダブリュー F750 GS
BMWのトレンドに従って、インターフェースは6.5インチTFT(オプション)にインテグレート。例によってハンドル幅は広く、悪路で前輪が暴れても制御しやすい仕様です。
ビー・エム・ダブリュー F750 GS グリップ内側のダイヤル
クラッチ側のグリップ内側に付いたダイヤルで液晶パネルに表示される情報をコントロール可能。もちろんBMWが開発したアプリ「BMW Connected」もこのダイヤルで使いこなせちゃいます。
ビー・エム・ダブリュー F750 GS
標準仕様の「ベース」で815mmのシート高ですが、ローシートとなる「スタンダード」なら770mm、クッションが厚くなるオプションのコンフォートシートを選べば830mmと、ライディングスタイルに合わせてのチョイスが可能です。ママとタンデムするならコンフォートシートがおすすめ。


バイク旅でも淹れたてコーヒー

バイクライフをもっと楽しむパパアイテム

コンビニのコーヒーが飲めるエリアで走り回るのに飽きたらず、あえて人跡未踏の地へ乗り込んでコーヒーを嗜んでしまうのがバイカーの性ではないでしょうか。

となると、湯を沸かすヒーターやらパーコレータ、果てはカップまで持参しなければなりません。コンパクトなキャンプ用品で揃えてみても、それなりの装備がマスト。美味いコーヒーのためとはいえ、低いハードルとはいえませんよね。

そこで、真空ポットで保温してくれるお馴染み「スタンレー」に注目! すると、おあつらえ向きの真空コーヒーシステムがあるじゃないですか!

スタンレー 真空コーヒーシステム

真空コーヒーシステム0.5リットル 7000円(ビッグウイング)

これなら、出先で湯を沸かさなくとも、ポットに熱湯を入れて持参すれば、着いた頃には抽出に最適な温度になっているはず。バイクの楽しみがまたひとつ増えましたね!


コーヒーシステムなら抽出も保温もお任せです!

スタンレー 真空コーヒーシステム


スタンレー独自の真空ポットに、直火にかけられるマルチポットやコーヒーやお茶の抽出用プランジャー、そしてカップを2つコンパクトなワンセットにしたアウトドアにもってこいな商品。上の写真のように、プランジャーを押し込んで好みの味が作れるのも嬉しいポイント。
 

問い合わせ先
BMWカスタマー・インタラクション・センター ☎0120-269-437
ビッグウイング ☎06-6167-3005

石橋 寛/文

RELATED

記事の一覧へ