一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 夏の永久不変的なロンT選びはボーダーか白紺で!

FASHION

夏の永久不変的なロンT選びはボーダーか白紺で!

2018.06.23

夏のリゾートでも、大人の嗜みは必要なんですね。というわけで、爽やかなロンTのご提案。

ショーツに半袖Tシャツ。両方とも丈が短いって、いい歳した大人にはやっぱりちょっと気恥ずかしい。だからショーツのトップスにはロンTを。でもボーダーや紺や白なら海気分はちゃんとキープできるというもの。リゾートコーデのロンTは、そのバランスが重要なんです。

扉
男性●カットソー1万2000円/アナトミカ(アナトミカ 東京 03-5823-6186)、パンツ1万6000円/トゥモローランド、サングラス2万7000円/バーバリー(バーバリー アイウエア 03-3514-2948)、靴8万1000円/トッズ(トッズ・ジャパン 0120-102-578) 男の子●シャツ6800円、Tシャツ4100円、パンツ4100円/すべてセスタヴォカーレ 03-6459-5083、靴4500円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217)

 

1. イートウツ

イートウツ
1万3000円(ビオトープ 0120-298-133)

色も形もベーシックでも艶感がリュクスに

無地でも鮮やかなネイビーなら、リゾート気分を楽しめるというもの。それも、こんな光沢感のあるコットン生地なら、ラフにしてエレガントな雰囲気も同居。ショーツとのコーデも、あくまで大人の上質顔に留めてくれます。

 

2. フィルメランジェ

フィルメランジェ
1万円(フィルメランジェ 03-6447-1107)

落ち綿も無駄にしない真にエコなロンTです

オーガニックコットン糸の製造過程で振るい落とされた繊維を50%ブレンドした、オーガニックグラフィーを採用。ヴィンテージ顔の天竺生地は、柔らかくもコシのある生地感に。リゾート地の乾いた海風に着れば、最高の気分に。

 

3. トラディショナル ウェザーウェア

TWW
1万2800円(トラディショナル ウェザーウェア青山メンズ店 03-6418-5712)

夏リゾートとくれば、この組み合わせは鉄板

リゾートに限らず、夏シーズンには必須のアイテムがボーダー&ボートネック。極ベーシックなアイテムだから、キッズとの親子コーデだって楽しめます。もちろん、ママとも。

 

4. オーラリー

オーラリー
1万2000円(オーラリー 03-6427-7141)

高級リゾートにも馴染むカシミアブレンドの上質感

一見するとシンプル&ベーシックなロンTですが、その風合いから見た目にも着心地的にも只者じゃありません。それもそのはず、素材はコットンにカシミアをブレンドしたもの。柔らかなドレープが、ほんのりラグジュアリーに。

 

 

RELATED

記事の一覧へ