一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]セント ジェームスの赤ボーダーを親子で着てみたい♡

FASHION

[ファッション]セント ジェームスの赤ボーダーを親子で着てみたい♡

2019.02.06

        

1889年に仏・ノルマンディにて創業したセント ジェームス。漁師やヨットマンが着ていた長袖のボートネックシャツ「ウェッソン」はあまりにも有名。中でもボーダーは定番中の定番です。

お洒落パパの大好物、定番のボーダーTは華やか色に注目!

我が子とのおソロは鮮やかな赤ボーダーで華やかに。

セント1
パパ●カットソー1万800円/セント ジェームス(セント ジェームス代官山店)、ブルゾン4万5000円/デュノ、パンツ2万4000円/L.B.M. 1911(以上トヨダトレーディング プレスルーム) 子供●カットソー6500円/セント ジェームス(セント ジェームス 代官山店)、ジージャン5800円/ファン フレッド シーガル(F・O・インターナショナルお問い合わせ専用窓口)、スカート1290円/ジーユー
セント2
上のモデル着用と同じ。左から1万800円、6500円

問い合わせ先

セント ジェームス代官山店 ☎03-3464-7123

トヨダトレーディング プレスルーム ☎03-5350-5567

F・O・インターナショナルお問い合わせ専用窓口 ☎0120-20-5438

ジーユー ☎0120-856-452

筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 
高塩崇宏、河又雅俊/スタイリング 
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 早島芳恵/文

RELATED

記事の一覧へ