一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]イタリアパパは持っているのに日本パパには馴染みの薄いレザーシャツ

FASHION

[ファッション]イタリアパパは持っているのに日本パパには馴染みの薄いレザーシャツ

2019.02.07

 

世にインポートショップは数あれど、旬なイタリアものだけを揃えた専門店は「ジェンテ ディマーレ」のほかにありません。そこで、マデュロが推奨したいアイテムを同店の新作から厳選し、その魅力をリコメンドします。

今回のお題は、"イタリアのパパは持っているのに日本のパパには馴染みの薄いアイテム"。本誌はズバリ、レザーシャツだと思う次第。そもそも値の張る革製だけに、一枚でリッチかつ男らしい印象が与えられるのは自明の理。それでいて不良く見えないのは、ベースがシャツだから。これが黒いライダースなら、ママのお友達から怖がられかねません。

「ジェンテ ディ マーレ」でレザーシャツといえば、フィレンツェ郊外のエンポリで1974年に創業したデルデゥカ社のファクトリーブランド、デランがベストチョイスです。特殊な薬品で洗いをかけたしなやかなラムレザーは、買ったその日から味わい深いこなれ感ムンムン。サファリジャケットを彷彿させるベージュのアースカラーも柔和な印象にひと役買い、どんなスタイリングにもしっくり馴染むのもアドバンテージです。

袖には迷彩柄のポリエステルライニング、比翼仕立ての前立てにはウェスタンなスナップボタンを採用。ブルゾン感覚で着まわせて、11万円はお値打ち。日本のパパもこれを機にデランのレザーシャツをゲットして、イタリアパパに一歩歩み寄ってはいかが?
 

サラっと羽織れるシャツ型レザー

ニットの上にブルゾン感覚で羽織れば、春の装いがリッチに決まるのはご覧の通り。淡い色味も気分です。

デラン 11万円

デラン レザーシャツ
シャツ11万円/デラン、ニット2万9000円、カットソー1万4000円/ともにチルコロ1901、パンツ1万9000円/ブリリア 1949(以上ジェンテ ディ マーレ)
デラン シャツ型レザー
しなやかなラムレザーに特殊な薬品で洗いをかけることにより、あえてのシワ感とムラ感を演出。買ったその日から長年愛用したかのような風合いが楽しめます。


Shop List
ジェンテ ディ マーレ 銀座 ☎03-6264-6850
ジェンテ ディ マーレ 横浜 ☎045-264-9177
ジェンテ ディ マーレ 京都 ☎075-257-8977
ジェンテ ディ マーレ オンラインストア
https://www.gentedimare-online.com

記事の一覧へ