一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [メガネ]お洒落で上品な週末パパの目元の作り方

FASHION

[メガネ]お洒落で上品な週末パパの目元の作り方

2019.02.19

今回の"メガネパパのイメチェン計画"は、90年代に産声をあげたシートメタルフレームから。加工技術の向上によりさらなる飛躍を遂げた革新的な目元は、知的でモダンな印象作りにひと役買ってくれるでしょう。

元号が変わる2019年を変革の年と考えている方も多いはず。ならばメガネを新調し、顔のイメージから心機一転を図ってみてはいかがでしょうか。

おそらく、オーセンティックなプラスチックフレームやビジネスライクなメタルフレームは誰もがすでにお持ちでしょう。そこで、まずおすすめしたい "メガネパパのイメチェン計画" は、シートメタルフレームのすすめです。

シートメタルフレームこそ週末パパの目元に!

シートメタルフレームが世に流布し始めたのは、ドイツの気鋭 ic!(アイシー)ベルリンが創業した1990年代後半のこと。

近未来的なメタル使いと太セルで馴染み深いボリューム感を "面" で具現化した革新的なデザインは、当時の多感なメガネフリークの憧れの的に。以降、異素材との融合や細さの追及、着色へのこだわりなど、20余年に渡りさまざまな技術革新を経て現在に至ります。着用感の向上も言わずもがな。軽くて顔にフィットするため、公園で子供と駆け回ってもズレ落ちる心配はありません。ビジネスシーンで精悍、休日のお出掛けでモダン、そのうえ掛け心地も申し分ナシとくれば非の打ち所は皆無。どんなメガネからの掛け変えでもイメチェン効果絶大なこの一手、本誌が厳選した5本をぜひお試しいただきたく。

sheet metal glasses シートメタルメガネ

MYKITA[マイキータ]

世界で一番注目されるシートメタル界の寵児です

5万8700円
重さ13g 厚み0.5mm

MYKITA
ic ! のDNAを継承し、繊細なシェイプを極めたライトアセテートモデル「イスモ」。半導体でおなじみの、薬剤で溶かすケミカルエッジングでカットしたチタンシートは華奢で精巧。モダンのアセテートも超軽量でノーストレス。掛けているのを忘れるほどです。(マイキータ ジャパン)
MYKITA
か細い作りゆえ壊れやすいとお思いの方、さにあらず。フロントとテンプル2本の3パーツのみで構成されたネジや溶接いらずのシンプル構造ゆえ、多少曲がってしまっても修理が効きやすいのです。


温故知新な魅力が詰まっています

0.5mm厚のチタンシートはモダンな印象ながらシェイプは小ぶりなボストゆえ、掛けると今っぽくクラシックな表情に。古き良きデザインを最先端技術で再構築した二面性こそシートメタルフレームのアドバンテージといえます。

MYKITA
ブルゾン15万6000円/チンクワンタ、ニット2万6000円/マクローレン、カットソー1万3000円/エース
※メガネの重さ・厚みの計測は、編集部調べです。

 

ic!berlin[アイシーベルリン]

ウェリントンもモダンで軽快な雰囲気に

4万9000円
重さ18g 厚み0.5mm

ic!berlin
医療工業用のシートメタルでシーンを牽引する1996年創業のドイツブランド発。「カーステン B」も例に漏れず、レーザーで切り出した0.5mm厚のステンレススチールと元祖たるスクリューレスヒンジを使用。マットネイビーの塗装も美しい。(オブジェ・イースト)
ic!berlin
差し込み式ヒンジは、故障のリスクを最大限まで回避し軽量化を実現させた画期的な仕組みです。



spec espace[スペックエスパス]

スポーツグラスとしてもすこぶる優秀

3万6000円
重さ13g 厚み0.9mm

spec espace
鯖江ブランドの新作「ES1862」は、弾力性の高い2枚のβチタンシートのみで構築されたミニマルなヒンジレスモデル。携帯時はモダンをクリングスに引っ掛けてケースに入れる。トップリムとテンプルで2トーンカラーになった5色展開はどれを選んでもハズレなし。(デコラ)
spec espace
この眼鏡の正しいたたみ方がコレ!こんなにテンプルを曲げても折れない屈曲性がシートメタルの魅力です!



LINDBERG[リンドバーグ]

北欧ブランドのミニマリズムが今っぽい

6万2000円
重さ15g 厚み0.7mm

LINDBERG
"ミニマルコンストラクション"をコンセプトに掲げるデンマーク発の「ストリップ チタニウム9588」。ネジ、リベット、ロー付けを必要としない円柱型のヒンジや、軽量で耐食性に優れたアレルギーフリーなフレームには特許技術がてんこ盛り。(グローブスペックス ストア)
LINDBERG
ネジの代わりにナイロン樹脂を使用したヒンジは、普通のメガネと同じ感覚で折りたためます。



Haffmans&Neumeister[ハフマンス&ノイマイスター]

気鋭のDNAを継承する最新モデルを青田買い

5万2000円
重さ12g 厚み0.5mm

ハフマンス&ノイマイスター
IC!ベルリン、マイキータを創業に参画、デザイナーとして活躍したフィリップ・ハフマンスによる新ブランド。イメージはマイキータに輪にかけて繊細。パントシェイプの「イングリウッド」も例に漏れず、輪っか状のスクリューレスヒンジがアイコニックです。(コンティニュエ)
ハフマンス&ノイマイスター
極薄のシートメタルフレームとスクリューレスヒンジは、メガネを掛けてることを忘れてしまうほど超軽量。


問い合わせ先
マイキータ ジャパン ☎03-3409-3783
チンクワンタ ☎050-5218-3859
マクローレン ☎050-5218-3859
エース ☎03-4405-4792
オブジェ・イースト ☎03-3538-3456
デコラ ☎03-3211-3201
グローブスペックス ストア ☎03-5459-8377
コンティニュエ ☎03-3792-8978

HIRO KIMURA(W)/撮影・人物
島本一男(BAARL)/撮影・静物
瀧川修平/文
河又雅俊/編集・スタイリング

記事の一覧へ