一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]我が子と一緒に着たいのがブルックスのボタンダウン紺ブレ!

FASHION

[ファッション]我が子と一緒に着たいのがブルックスのボタンダウン紺ブレ!

2019.02.20

     

ブルックスブラザースといえば、パパの子供の時代からアメリカンとらっどの憧れのブランドでした。
1818年創業、米国最古の紳士服販売店であり、アメリカン・クラシックを代表するブランドなんです。その中でもパパが高校、大学の頃はボタンダウンシャツや紺ブレなどが代名詞でした。もちろん我が子にもぴったりな名品アイテムが見つかります。

大人顔負け! アメトラスタイルは正統派を選ぶのが正解

ゆったりとしたシルエットと紺ブレならではの襟ステッチが入ったベーシックな紺ブレは、男子の永久不滅アイテム。男の子のジャケットの生地はなんとロロ・ピアーナ!

ブルックス1
パパ●ジャケット6万9000円、シャツ1万9000円、ニット1万5000円、ベルト1万4000円、パンツ2万9000円/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックスブラザーズ ジャパン) 子供●ジャケット3万9000円、シャツ8000円、パンツ1万5000円、チーフ5000円/すべてブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)
ブルックス2
上のモデル着用と同じ。左から6万9000円、3万9000円/ともにブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

レジメンタルタイ、オックスフォードのボタンダウンシャツ、シンプルなトラウザーズ。ブルックス ブラザーズの名品定番であるアイテムは、ほぼ子供用もラインナップされているんです。

ブルックス3
左からシャツ大人用1万9000円、シャツ子供用8000円/ともにブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)
ブルックス4
左からタイ大人用 1万2000円、タイ子供用8000円/ともにブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)
ブルックス5
左からパンツ大人用1万5000円、パンツ子供用 9000円/ともにブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

問い合わせ先

ブルックス ブラザーズ ジャパン ☎0120-185-718

筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 
高塩崇宏、河又雅俊/スタイリング 
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 早島芳恵/文

RELATED

記事の一覧へ