一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]お洒落パパ改造講座:渡航歴30カ国以上な海外通パパと娘の多用な週末お洒落術

FASHION

[ファッション]お洒落パパ改造講座:渡航歴30カ国以上な海外通パパと娘の多用な週末お洒落術

2019.03.02

   

SABi TAKAHASHIさんの場合

44歳・会社執行役員 娘5歳

「若い頃から海外は30カ国以上もツアーしていたかな。娘のRioも0歳時から飛行機に乗っているので、海外旅行は苦じゃありません。それに現地のローカルフードもひととおりOKですから!」と語るSABiさん。で、まずはアイルランドとアブダビ、そしてニューヨークが候補だとか。

Before

動きやすくて清楚なスタイルが多いSABi さん。モードブランドとプチプラブランドをうまく組み合わせることが多い。

高橋ビフォー

 

After

「いつも黒ばかりなので、色が入ると凄く新鮮な感じ!」

都内にいるとよく知り合いと会うので、服装には気を使っています。いつも動きやすくて清楚なスタイルを心がけています。すると不思議なことに、なぜか黒と白の服ばかり…モノトーンになってしまうんですよ」
と笑うSabiサンは、1サイズ大きめのムジのシャツに、コムデギャルソンの黒のパンツをチョイス。そこで中にトレンドのネオンカラーを着ていただきました。
「へ~、明るい色がひとつ入るだけで、こんなに印象が変わるんですね」と、ちょっとびっくり気味のSABiさん。今後はもっと色を、大胆に取り入れてみてください。

Point 1  差し色はあえてビタミンカラーで主張

Point 2 ”シャカシャカ”した手触りの素材がイマドキ! のブルゾン

Point 3 SABiさんのイメージを残すブラックデニム

高橋アフター
パパ●下ページと同じ 子供●ワンピース6400円/ビーミング、靴4500円/ハルタ(ビーミング ライフ ストア バイ ビームス コクーンシティ店)

 

Q.休日ファッションの悩みは?

A.「毎日ダークトーン中心なので色の使い方がわからない」

黒のトップス&ボトムは、いつものSABiさんのセレクトと一緒。そこに鮮やかな黄色いスウェットを合わせることで、ガラッと印象が変わります。しかも、各アイテムの素材感を変えることで、さらに新鮮な感じになります。「ホント、そのとおりです。気に入りました」と、SABiさんは大満足の様子です。

高橋パンツ
デニムパンツ1万9500円/スコッチ アンド ソーダ(スコッチ アンド ソーダ 原宿店)
高橋ブルゾン
ブルゾン1万4800円/シップス

スタイリストは「モノトーンはどんな人にもどんなシチュエーションにも合うコーディネート」といいます。が、それは無難な選択ともいえます。そこで、ネオンカラー で春っぽさを演出。
また、異なる素材を合わせることで、コーディネートに変化をプラス。
 

高橋スニーカー
スニーカー1万1800円/リプロダクション オブファウンド×シップス(ともにシップス 渋谷店)
高橋スウェット
スウェット1万3500円スコッチ アンド ソーダ(スコッチアンド ソーダ 原宿店)

 

Q.週末に家族とよく行く場所は?

A.「自然とアートを満喫するために箱根の美術館までドライブします」

「僕も妻もアートが大好きなので、娘も連れて『彫刻の森美術館』にドライブします。箱根の自然とアートを同時に楽しめるのがいいですね」とSABiさん。
そんな知的な週末の過ごし方には、Rioちゃんが小さいうち(現在5歳)にアートに慣れ親しんでもらおうという意図もあるようです。

箱根1
箱根2
箱根3
箱根4

神奈川 箱根

彫刻の森美術館

Shop Data
☎0460-82-1161

神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
営業/9:00~17:00
定休日/無休
料金/一般1600円、大学生・高校生1200円、中学生・小学生800円
※ピカソ館は改装のため、7月末までピカソ作品は本館ギャラリーに展示。
http://www.hakone-oam.or.jp

 

Q.週末に家族とよく行くレストランは?

A.「お肉大好きな娘のためにブラジル流焼肉のシュラスコへ」

「娘のRioは好き嫌いがほとんどなく、なんでもモリモリ食べます。特に肉料理が好きなので、シュラスコをよく食べに行きますよ」とSABiさん。
本場ブラジルスタイルのバーベキュー料理と、種類豊富なサラダバーが楽しめる「バルバッコア 青山本店」が行きつけだとか。

barbaccoa1
barbaccoa2
barbaccoa3
barbaccoa4
barbaccoa5

東京 表参道

ブラジル料理

バルバッコア 青山本店

Shop Data
☎03-3796-0571
東京都渋谷区神宮前4-3-2TOKYUREIT 表参道スクエアB1
営業/月~金曜ランチ11:30~15:00、月~土曜ディナー17:30~23:00、
土日ランチ11:30~16:00、日祝ディナー17:30~22:00
http://barbacoa.jp/aoyama/

 

SABi TAKAHASHI

Profile

44歳・会社執行役員 娘5歳

15歳でシンガポールに移住し、その後もカルフォルニア、ボストンを経て、ニューヨーク大学を卒業。
10年間以上をアメリカで過ごし、帰国してからはイベントプロデューサーとして活躍。
ここ最近では市川海老蔵を起用し、史上初の花火×歌舞伎という新しいカタチの花火祭「東京花火大祭2018」(花火1万2000発!)を開催し、成功を収めた。

 

問い合わせ先

ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店 ☎048-788-1130

シップス 渋谷店 ☎03-3496-0481

スコッチ アンド ソーダ原宿店 ☎03-6712-6919

トヨダリョウ/撮影・人物 
島本一男(BAARL)/撮影・静物
高塩崇宏/スタイリング 
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
POE-DER/文

RELATED

記事の一覧へ