一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 [ファッション]親子でアメカジ週末街着兼用アウトドアならコロンビアが一番!

FASHION

[ファッション]親子でアメカジ週末街着兼用アウトドアならコロンビアが一番!

2019.03.08

 

columbia3
今年トレンドの90年代的色使いで再構築された「ソウトゥースジャケット」。立体裁断された肩や肘、襟にしまえるフードなど、本格的なディテールが詰まっています。9900円 コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)

周囲との差別化を図るならコロンビアの派手色アウターの一点投入を

1938年にオレゴン州ポートランドで帽子屋としてスタートしたコロンビア。創業80周年の節目となる2018年は、90年代に流行したビビッドカラーをまとうアニバーサリーアイテムが多数展開されました。
下の写真のブルゾンは、イエローベースの2トーンで90年代のトレンドを再現したリバイバルカラー。街歩きのハズシにも効果テキメンでしょう。
薄くて軽い2.5層のリップストップナイロンは、ポリウレタンが7%も混紡されているため伸縮性抜群。
肩や肘に立体裁断が施されているため、本格登山を始めとした激しい動きにも難なく対応します。
 

columbia
ブルゾン1万7500円、カットソー5900円、パンツ9900円、靴1万1000円/すべてコロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)
columbia1
撥水性と防汚性を両立させた「コニーブラッシュパンツ」。大型ポケットを備えた、手ブラ派に嬉しい一本です。 1万1000円 コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)
columbia2
表面に撥水加工の施された「サードブラフ 32ℓバックパック」。起毛素材のPCポケットほか多くのポケットを備えているため、シンプルな構造ながらタウンユースにも有効。1万1000円 コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)
columbia4
オムニテックと呼ばれている独自の防水透湿機能が備わった「ライトクレストジャケット」。パッカブル対応で持ち運びも楽々。旅のおともに最適です。1万5000円/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)

問い合わせ先

コロンビアスポーツウェアジャパン ☎0120-193-803

HIRO KIMURA(W)/撮影・人物 
島本一男(BAARL)/撮影・静物 
黒田 領/スタイリング
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
瀧川修平/文

RELATED

記事の一覧へ