アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
シトロエンから派生した「DSオートモビル」のEV車は、パリの石畳からインスパイア【最新EVカタログ】

CAR

シトロエンから派生した「DSオートモビル」のEV車は、パリの石畳からインスパイア【最新EVカタログ】

  • 2022.01.30

流行りの電気自動車(EV)&はこんなに充実! 新車で買える&発売予定の、今すぐ欲しい最新車種をラインアップ。

シトロエンから独立して生まれた「DSオートモビル」

引用元/DSオートモビル。
「DSオートモビル」は、2014年にシトロエンから独立して生まれた、フランスのラグジュアリーカーブランドです。ブランドコンセプト「SPIRIT OF AVANT-GARDE(アヴァンギャルドな精神)」を具現化したクルマを世に送りだしています。

機能性とエレガントさを備えた、EV車「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」

パリのリボリ通りをイメージ、高級感溢れるインテリア

欧州仕様車、日本仕様は右ハンドル。引用元/DSオートモビル。
DSオートモビルの中でも今回注目したのは、美しさと技術力を両立するEV車「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」です。圧倒的な美意識が光るインテリアは、パリ1区を東西に伸びる石造りのリボリ通りにインスパイアされ生まれました。

格子柄が印象的な、ダッシュボードやドアトリムはホワイトテップレザー。シートにはホワイトハーフナッパレザーを採用。さらにステアリングホイールもホワイトレザーなので、上品でラグジュアリーな印象に仕上がっています。
引用元/DSオートモビル。
エレガントな見た目にもこだわってつくられている「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」。その美意識はドアハンドルにも息づいています。通常はドアと一体化したデザイン。キーを近づけると、ドアハンドルがポップアップするリトラクタブルドアハンドルとなっています。

街乗りも高速道路も楽しめる実力派

引用元/DSオートモビル。
「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」は、見た目の美しさだけではなく、走りも楽しめる実力派。ロケーションや好みに合わせて選べる、3つのドライブモードを搭載しています。

1つ目は、日常走行を想定した最高出力80kW、最大トルク220Nmの「ノーマル」モード。2つ目は、俊敏な加速を可能とする「スポーツ」モード。最高出力は100kW、最大トルクは260Nm、0-100km/h 加速は8.7 秒となります。3つ目は、航続距離が伸びる「エコ」モード。最高出力60kW、最大トルクは80Nmで、穏やかなドライブが楽しめます。

さらにブレーキには2種類のモードを搭載。
引用元/DSオートモビル。
減速時に失ってしまう運動エネルギーを、タイヤの回転力を利用して電気として回収する「回生ブレーキ」。この回生ブレーキの強さを、ガソリン車と同じような減速感が得られる「ノーマルモード」と、回生重視の「Bモード」の2段階で切り替えが可能です。Bモードではアクセルペダルをオフすることで、より強いブレーキングが体感できます。
引用元/DSオートモビル。
日々の運転から高速道路まで、さまざまなシーンに調和するコンパクトSUVです。

一充電航続距離 約398km、実用性に富んだパフォーマンス

引用元/DSオートモビル。
EV車を検討する際に気になるのが、1回の充電でどれくらい走れるかではないでしょうか。「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」の最大航続距離は約398km。東京から仙台まで約368km、東京から名古屋まで約356kmなので、ロングドライブにも対応します。

50km走行分であれば約1.5時間で充電可能

欧州仕様車。引用元/DSオートモビル。
付属の充電ケーブルとして、コンセントタイプの3kW普通充電器で利用できる専用ケーブルを用意。約18時間で満充電が可能です。ウォールボックスタイプの6kW普通充電器を活用すれば、3kW普通充電器の約半分の時間で充電ができます。もちろん全国の充電スタンドでも充電可能です。
引用元/DSオートモビル。
スマートフォンの無料アプリ「My DS」を活用すれば、充電状況をリアルタイムで確認できます。充電のオンオフをはじめ、走行可能距離、フル充電までかかる時間などが一目でわかるため、充電中も自由な時間が過ごせます。

スマホ操作でエアコンを作動しておくこともでき、四季を通じて快適なドライビングが楽しめます。

快適なドライビングを楽しむために「ドライバーアシスタンスシステム」を採用

引用元/DSオートモビル。
技術の力でより快適なドライビングを可能とするため、「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」は先進の「ドライバーアシスタンスシステム」を備えています。特徴的な機能を紹介します。

・DSドライブアシスト
高速道路などでの走行中に、アクセルやブレーキ操作をアシスト。渋滞時のドライブのストレスを軽減します。

・アクティブセーフティブレーキ(被害軽減ブレーキ)
前方にある障害物を検知しても、ドライバーが避けずにそのまま運転し続けた場合、自動的にブレーキを作動させる機能を搭載。

・トラフィックサインインフォメーション
見落としてしまいがちな道路標識の制限速度や進入禁止などの表示。車載カメラが標識を認識し、インストルメントパネルに知らせてくれます。スピードリミッターとの連動機能も備えているため、速度違反の心配もありません。

・ヘッドアップディスプレイ
メーターパネル上部に、ポップアップ式のディスプレイを採用。走行速度やスピードリミッターなどのほか、白線の認識状態など走行に必要な情報を、大きく視線を動かさずに、確認できます。

・アクティブブラインド スポットモニター
死角となる斜め後方の後続車両を感知すると、ドアミラー内にオレンジ色の警告灯を点灯。気づかずに車線変更をしようとするとステアリングが反力し、事故を抑制します。

ラグジュアリーなEV車で過ごす日々を

欧州仕様車。引用元/DSオートモビル。
うっとりとする美しいインテリアと、優雅なフォルムを備えたコンパクトUV「DS 3 CROSSBACK E-TENSE」。街乗りにも、長距離移動にも活躍するEV車です。気になるかたは、このラグジュアリーな雰囲気を試してみてはいかがでしょうか。
商品名/DS 3 CROSSBACK E-TENSE
メーカー希望小売価格/534万円~
型式/ZAA-D34ZK01
タイプ/5ドアSUV
ハンドル/右ハンドル
トランスミッション/オートマチック
サイズ/全長4120×全幅1790×全高1550mm
ホイールベース/2560mm
トレッド前/1540mm
トレッド後/1550mm
最低地上高/185mm
最小回転半径/5.3m
車両重量/1580kg
乗車定員/5名
原動機/型式 ZK01
定格出力/57kW
最高出力 /100kW(136ps) /5500rpm
最大トルク / 260Nm/300 -3674rpm
交流電力量消費率 JC08モード(国土交通省審査値)/135Wh/km
一充電走行距離 JC08モード(国土交通省審査値)/398km

駆動用バッテリー
種類/リチウムイオン電池
定格電圧/400v
総電力量/50kWh
駆動方式/前輪駆動

●Groupe PSA Japan
0120-92-6813
記事の一覧へ