アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
いざとなったら水にも浮く!「FOMM ONE」は徹底した安心設計が魅力【最新EVカタログ】

CAR

いざとなったら水にも浮く!「FOMM ONE」は徹底した安心設計が魅力【最新EVカタログ】

  • 2022.02.14

流行りの電気自動車(EV)&はこんなに充実! 新車で買える&発売予定の、今すぐ欲しい最新車種をラインアップ。

新発想のEV「FOMM ONE」を手掛けるFOMMとは?

引用元/FOMM。
2014年に世界最小クラスの4人乗りEV車を発表し、2019年には「FOMM ONE」の量産を開始した、FOMM。小型電気自動車や部品の開発を手掛け、量産に適した小規模生産工場「Micro-Fab」を展開するなど、小型電気自動車にまつわる独創的なビジネスを行っています。
引用元/FOMM。
今回は、そんな同社が開発したEV車「FOMM ONE」について探ります。

足元はブレーキのみ、アクセルは手動で操作するから安心

引用元/FOMM。
「FOMM ONE」は、水害時でも水面を移動できる「対水害設計」を採用しているため、非常時も安心です。ただし水陸両用車としてつくられてはいないため、水浮上後は保守整備が必要です。あくまでも緊急時用としての機能となります。
引用元/FOMM ONE。
EV車に搭載されているバッテリーは、交換可能なカセット式バッテリー。自宅での充電はもちろんですが、専用ステーションでのバッテリー交換も可能です。
引用元/FOMM。
航続距離は166km(NEDC)なので、長距離ドライブの場合はこまめな充電が必要ですが、日常使いにちょうどいいコンパクトさが魅力です。
引用元/FOMM ONE。
床面にはブレーキペダルしかなく、アクセルは手で操作します。ステアリングの中央部分から左右に出ている「パドル」を手前に引くと、アクセルを踏んだ状態となります。

最高速度は80km/ hなので、ゆっくりの移動を楽しみたい方に重宝します。もちろん高速道路での走行も可能です。
引用元/FOMM ONE。
印象的なフロントマスクは、日本の「歌舞伎」をイメージしているそうです。
引用元/FOMM ONE。
側面の雰囲気も独創性に溢れています。
引用元/FOMM ONE。
コンパクトでありながら開放感のある車内が特徴的です。
引用元/FOMM ONE。
クルマの充電状況や航続可能距離などを、クラウド上で統合管理する「Battery Cloud」を採用。スマホで確認できるので、安心してドライブが楽しめます。
引用元/FOMM ONE。
カラーは7色展開。愛らしい車体デザインに合う、カラーバリエーションになっています。
引用元/FOMM ONE。
普段使いやしやすいサイズ感の「FOMM ONE」。アクセルの踏み間違い防止にもつながるEV車です。
商品名/FOMM ONE
型式/AA1FLRK
寸法/全⻑2585×全幅1295×全高1550mm
駆動方式/前輪駆動
最大トルク/560N-m/0-170rpm
一充電走行距離/166km※NEDC
駆動用バッテリー/リチウムイオン電池
駆動用バッテリー数量/4
駆動用バッテリー総電力量/11.84kWh
充電時間/普通充電(TYPE2/MODE2) 約7.5h

●FOMM
044-200-4020
記事の一覧へ