アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
iPhoneの車載ホルダーは、見やすさとドリンクの置きやすさで選ぶ

CAR

iPhoneの車載ホルダーは、見やすさとドリンクの置きやすさで選ぶ

  • 2022.06.12

ドリンクホルダーを活用した見やすさ重視のスマホホルダーを探したら、こんなものが。もちろんドリンクもちゃんと置けて、一石二鳥。

ベストポジションで画面を確認!ドリンクもしっかり置ける

引用元/サンワサプライ。
夏の車内はエアコンが必要不可欠。でも、エアコンの吹き出し口にスマホホルダーを取り付けてしまうと、冷気がホルダーに邪魔されて冷えにくくなることも…。そんな時に活用したいのがドリンクホルダー! 

シートから手が届きやすいドリンクホルダーに「スマホ車載ホルダー」を差し込めば、運転中もスムーズにナビをチェックできます。
引用元/サンワサプライ。
手帳型のスマホケースを使っていても、しっかり取り付け可能。アーム部分は自由に動かすことができるので、ベストポジションで快適にスマホ画面を確認できます。これなら座席を下げて車内ワークをするシーンでも重宝しそう!
引用元/サンワサプライ。
スマホホルダーのタイプによっては、ドリンクホルダーを塞いでしまうことでドリンクの置き場所が無くなってしまうものも…。でも「スマホ車載ホルダー」なら、ドリンクを保管するスペースもしっかり確保。ペットボトルはもちろん、紙カップのコーヒーやタンブラーなども置けますよ。
引用元/サンワサプライ。
USBポートも2つ搭載! スマホスタンドに取り付けているスマホだけでなく、2台持ちしているもう1台のスマホやタブレット、モバイルバッテリーなども同時に充電できます。家族や仲間とのドライブ中も、しっかりシェアできて便利です。
引用元/サンワサプライ。
ホルダーからスマホを着脱する際は、両側面のボタンを押すだけ。下部には落下防止ガードも付いているため、路面の悪い道路を走っていてもスルッと滑り落ちる心配はありません。
引用元/サンワサプライ。
スマホを支えるフレキシブルアームの両側にはペンスタンドも。電波状況が悪い時や災害時など、ペンとメモは車内に備えておきたいもの。また車内でコンビニ弁当を食べる際など、割り箸を一時保管するのにも良さそうですね。
商品名/スマホ車載ホルダー
価格/3980円
ホルダーサイズ/約97.3×97.3×430mm(アームを伸ばした時)
固定マウント/約φ81~103×78mm
ドリンクホルダー挿入部サイズ/約68~90×60mm
アーム長/約200mm
重量/約526g
耐荷重/500g
材質/本体 ABS
●サンワサプライ
記事の一覧へ