アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ストロー付き!スタンレー「タンブラー」はクルマのドリンクホルダーに入るぞ

CAR

ストロー付き!スタンレー「タンブラー」はクルマのドリンクホルダーに入るぞ

  • 2022.08.23

仕事中も、スポーツ中も、サッと手軽に水分補給したい。そんな願いを叶えてくれるタンブラーを発見! クルマのドリンクホルダーにもぴったり入るので、ドライブのお供にも。

飲みやすくて保冷力もしっかり!真空断熱構造のタンブラー

こちらは、スタンレーの「真空スリムクエンチャー」。繰り返し使用できるストローが付いており、水分補給にとても便利なタンブラーです。フタは用途に合わせて使い分けられるので、ストローで飲んでも良し、直飲みしても良し。
毎日持ち歩くタンブラーは使いやすさが重要なポイント。「真空スリムクエンチャー」は口が広いので、飲み物を注ぎやすく、洗浄もしやすいんです! もちろん、大きめの氷も問題なく入れられます。

真空断熱構造だから結露が出ない!

真空断熱構造なので、冷たい飲み物を入れても外側に結露が発生しません。デスクが濡れると電子機器の故障に繋がるだけでなく、手や衣服が濡れてしまって作業の邪魔になってしまうことも…。結露が出ないだけで、飲み物にまつわるプチストレスが軽減されます。

500mlペットボトルとほぼ同じ容量

「真空スリムクエンチャー」の容量は、0.47L。500mlのペットボトル感覚で気軽に持ち歩けるため、特に飲み物の補給が必要なアウトドアシーンでは重宝します。付属しているストローが太いので、勢い良く飲めるところもせっかちな筆者にとって、うれしいポイントです。

クルマのドリンクホルダーにぴったり入る!

通常のタンブラーや水筒は本体が太めで、クルマのドリンクホルダーに入らないことも…。特に夏の長距離ドライブでは、冷たい飲み物をすぐに補給できる環境を整えておきたいですよね。「真空スリムクエンチャー」はボティ下が細くなっているため、ドリンクホルダーにもぴったり入ります。

飲み方は3WAY

①フタの穴から
②直飲みで
③ストローで
付属のストローを使って飲むだけでなく、フタを外して直飲みしたり、フタをつけたままタンブラー感覚で飲むこともできます。ただし、完全密閉することはできないため、取り扱いには注意が必要。バッグの中に入れて持ち歩くこともできません。

保冷力はいかほど…?

「真空スリムクエンチャー」に400mlの冷水と氷をたっぷり入れて、0℃になるように設定。ここから1時間、3時間と経過するにつれて温度がどのぐらい上昇するのか、クーラーを27℃に設定して検証してみました!
1時間後。中に入れていた氷は大分溶けていますが、水温は0℃をキープ!
3時間後も温度は変わらず0℃! 氷も2時間前とさほど変わらずに残っていました。日常的にすぐ水分補給ができるように、朝起きたらお茶と氷を入れて手元に保管していますが、最後の1口までひんやりした状態をキープしてくれます。
スタンレーの「真空スリムクエンチャー」は、日常のさまざまなシーンで気軽に水分補給できる優れもの。完全密閉こそできないものの、フタをしておけば埃などの異物もガードしてくれます。洗いやすいので、毎日ハードに使いたいという方にもおすすめ。仕事に、ドライブに、アウトドアに、幅広く活躍してくれます!
商品名/真空スリムクエンチャー 0.47L
価格/3520円
容量/0.47L
サイズ/7.8×7.8×21.4cm
重量/262g
素材/(内びん・胴部・肩部)ステンレス鋼、(パッキン)シリコーンゴム、(蓋)飽和ポリエステル樹脂、ポリプロピレン、(ストロー)飽和ポリエステル樹脂
●ドウシシャ
記事の一覧へ