アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【車中泊】ぜんぶハイエース!トヨタ純正、1000万円超え高級キャンピングカーほか|人気記事プレーバック

CAR

【車中泊】ぜんぶハイエース!トヨタ純正、1000万円超え高級キャンピングカーほか|人気記事プレーバック

  • 2022.08.26

2022年上半期、人気を集めた「キャンピングカー特集」をプレーバック。ダントツで読まれたトヨタハイエースベースのキャンピングカーの中から、高級ホテルのようなラグジュアリー装備の中を覗いてみよう。

乗車7名&就寝6名の広々カスタムバン

KWORKSの「オーロラ・エクスクルーシブ(SS)7star」は、ハイエースをベースにしたカスタムバン。乗車定員7人の超広々空間ハイエースキャンピングカーに、車中泊で役立つエアコンを標準装備しています。
引用元/KWORKS。
引用元/KWORKS。
レイアウトを就寝時モードにすると、ここまでフラットに。オプションのポップアップルーフを装着すれば、最大6人まで眠れます。
引用元/KWORKS。
サブバッテリーは最大容量510Ahまで対応。冷蔵庫や電子レンジはもちろん、エンジンを切った状態でも最大約6時間クーラーを稼働できます。
引用元/KWORKS。
商品名/オーロラ・エクスクルーシブ 5star
価格/713万円から
ベース車両/ハイエース標準(ナロー)2000ガソリン(2WD) 2800ディーゼル(2WD・4WD)、ワイド2700ガソリン(2WD・4WD)2800ディーゼル(2WD)
ナンバー/8ナンバー
トランスミッション/6AT

●KWORKS

もはや高級ホテル!1000万円超えの最高峰バンコン

いつかは1000万超えの高級バンコンがほしい! そんなあなたにおすすめなのが、ハイエース SL スーパーハイルーフ特装車をベースとした、レクビィ「Shangri-la(シャングリラ)」。隠れ家、書斎、ときにはプライベートラウンジに――そんな特別な空間を生み出してくれます。
引用元/レクビィ。
国内最高峰皮革といわれる「栃木レザー」を使用したシートは、まるで高級ホテルのよう。シボ感もあり、座り心地は言わずもがな極上です。
引用元/レクビィ。
リヤ右サイドとバックゲートのガラス窓を、「FRP製インセットパネル」にカスタム(塗装仕上げ)。さらに樹脂製二重窓を装備し、プライバシー性と断熱効果を高めています。
引用元/レクビィ。
なんとサウンドシステムはBOSE製で、5.1chサラウンドシステムに対応。好きな音楽を流したり、TVと接続してホームシアター気分を楽しんだり、クルマ旅にもってこいです。
引用元/レクビィ。
車種名/シャングリラ
ベース車両/ハイエース SL スーパーハイルーフ特装車
駆動、価格/2WD:1089万円、4WD:1119万8000円
エンジン/ガソリン
総排気量/2693CC
サイズ/全長5380×全幅1930×全高2610mm
定員/乗車5名、就寝3名
登録ナンバー/8ナンバー登録

●レクビィ

純正ならではの安心感!トヨタセーフティ標準搭載

トヨタモビリティ神奈川から発売されているのは、ディーラー初のキャンピングカー「ハイエース キャンパー アルトピアーノ」。全高2メートル未満なので、都市部によくある立体駐車場にもらくらく入庫できます。
引用元/トヨタモビリティ神奈川。
縦2050×横1050mmのふかふかマットレスは、大人2名が眠ってもゆったり。ベッドアレンジも非常に簡単で、段差もありません。
引用元/トヨタモビリティ神奈川。
キャンピングカー専用オプションとなる冷凍・冷蔵庫には、肉や魚、冷凍保存した食材がたっぷり入ります。引き出し可能なシンク&シャワーも便利。
引用元/トヨタモビリティ神奈川。
トヨタ純正キャンパーだから、もちろん「TOYOTA SAFTY SENSE」も標準搭載。プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)やレーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビームなどが安全運転をサポートしてくれます。
車種名/ハイエース キャンパー アルトピアーノ
グレード、価格/357万5000円から
ベース車両/トヨタハイエースバン
サイズ/全長4695×全幅1695×全高1980mm
ナンバー/商用車4ナンバー
乗車定員/6人もしくは5人乗り

●トヨタモビリティ神奈川
記事の一覧へ